第2回「首都圏における岐阜のプロモーション会議」開催!

2022年4月20日(水)に、第2回「首都圏における岐阜のプロモーション会議」を開催いたしました!

「首都圏における岐阜のプロモーション会議」は、さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターが、「連携協定を結んでいただいている自治体と一緒に、首都圏での岐阜の発信力をもっと強化していこう!」との思いから、2022年2月から隔月で開催している会議です。

*連携協定とは?
リトルクリエイティブセンターと岐阜県内のいろんな市町村とが協力して、“岐阜を編集・発信していく”ために結んでいる協定です。デザインを軸に、まちやお店、商品などのブランディングから、さかだちブックスやTOFU magazineによる発信、イベントの企画や運営、さらに岐阜ホールTHE GIFTS SHOPでのイベントの開催などの取り組みを通じて、さまざまなまちと一緒に岐阜の魅力の発信を行っています。現在は各務原市関市本巣市大垣市垂井町八百津町の6市町と連携協定を結んでいただいています。

*第1回「首都圏における岐阜のプロモーション会議」についてご紹介した記事はこちら

毎回、連携協定先の自治体が順番に”ホストタウン”となり、会議を実施していきます。第2回は各自治体の担当者の方に関市に集まっていただきました!

▶︎ホストタウンの紹介

まずは、今回の会場となった“ホストタウン”の関市に自分たちのまちについて紹介していただきます!

古くから刀が作られ、現在は包丁やはさみなどの刃物産業が盛んで、全国的にも“刃物のまち”として有名な関市。豊かな自然にも恵まれていて「モネの池」や「板取キャンプ場」など、SNSで話題になったスポットが観光客に人気なのだそう!

最近は、チャレンジショップが出店できる「本町BASE」や、刃物直売所やイベントスペース・カフェを設けた複合施設「せきてらす」などのまちの拠点ができたりしています。毎年、工場見学やワークショップなどが楽しめるイベント「関の工場参観日」も行われてます。

シティプロモーションの取り組みの紹介もあり、東京の岐阜ホールで行われたオンラインイベント「パン切りのススメ」や、農業や鵜飼などの仕事に取り組みながら暮らしを体験する「ふるさとワーキングホリデー」など、関市の資源を生かした取り組みが精力的に行われています。

*「パン切りのススメ」の記事はこちら
 ・【岐阜ホール】関市主催「パン切りのすゝめ〜萌え断サンドの作り方〜」を開催しました!
 ・【関市】「パン切りのすゝめ〜萌え断サンドの作り方〜」実践レポート①
 ・【関市】「パン切りのすゝめ〜萌え断サンドの作り方〜」実践レポート②

そして、観光パンフレットと一緒に、こんな小さなハサミのプレゼントも…!他の自治体の方々も、思わず手に取って感心されていました。

▶︎岐阜ホールからの報告

続いて、リトルクリエイティブセンターが、東京・上野にある岐阜のアンテナショップ、岐阜ホールの最近の状況についてご報告。

コロナ禍でなかなかお店を開けられない状況が続きましたが、この4月に営業を再開!そして約1年ぶりとなるカフェもオープンしています。関市の「かみのほゆず」さんの生搾り柚子はちみつゼリーを使った「柚子ゼリーソーダ」をはじめ、これからの季節にぴったりなドリンクや、岐阜のおやつをお客様に楽しんでいただいてます。

*岐阜ホールの再開についてご紹介した記事はこちら

さらに今後の取り組みとして、カフェやショップでいろいろな実験をしていくことについても説明がありました。連携協定先の自治体の特産品を使った限定カフェやPOP UP SHOP、五平餅などのぎふのおやつの充実、岐阜ならではのモーニング、近隣の大学に通う学生さん向けの学割、コワーキングスペースとしての活用などなど…。

連携協定先とのつながりを生かして、わくわくする取り組みを進めていくことをお伝えしました。

▶︎意見交換

最後は、連携協定のネットワークを通してやってみたいことなどについて意見交換!

どんな意見が出たのか、ここで少しだけご紹介。

「“食”は人が集まりやすいテーマなので、連携協定を結んだ市町村の特産品を使ったモーニングやカレーなどが作りたい!」

「現在はリトルクリエイティブセンターを通じた自治体同士のつながりになっているので、もっとお互いのまちを知ることができることに協力して取り組んで、その姿を発信していけるといい」

「この会議を通じてふるさと納税や、各自治体の特産品などを紹介しては?」

「1つの観光スポットだけでなく、周辺の見どころもいっしょに発信することで来訪者を増やしていきたい」

「首都圏の人向けに渡せるマップをつくりたい。交通網の案内や複数の市町村の周り方、おすすめの宿、地元の人の行きつけの飲食店などが載っているといいのでは?」

さまざまな意見が飛び交い、中にはかなり具体的なアイデアも。今後はこうした事業の種をより具体的にしていきプロジェクトとして始動していくので、どうぞご期待ください。

次回は6月にホストタウンの本巣市で開催する予定です!

***

リトルクリエイティブセンターでは連携協定を結んでいただいている4市2町をはじめ、岐阜県のいろんな方々と協力して、岐阜の面白さや魅力を積極的に編集・発信していきたいと思っています。連携協定にご興味を持っていただける自治体や企業の方は、ぜひお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております!


 株式会社リトルクリエイティブセンター
https://licrce.com

【岐阜本社】
〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG 2F THE GIFTS SHOP

【各務原本社】
〒504-0954 岐阜県各務原市那加栄町15
TEL:058-214-2444
MAIL:design@licrce.com

【東京・岐阜ホール】
〒110-0002 東京都台東区上野桜木1-4-5-2F
TEL: 03-5834-8046

2022年05月01日作成
おすすめ記事