【各務原】「カカミガハラパークブリッジ」オープン!

各務原市にある自然豊かな公園「各務原市民公園」と「学びの森」の中間点に、2021年3月27日に「カカミガハラパークブリッジ」がオープンしました!

各務原市では、2つの公園をより多くの人に利用してもらい、公園ににぎわいを創出しようと事業者を選出。施設の建物は木造住宅の設計や木材製品の販売などを行う地域商社「飛騨五木(ひだごぼく)」が手がけ、企画にはかかみがはら暮らし委員会も携わっています。

そこで今回は、さかだちブックス編集部がカガミガハラパークブリッジの楽しみ方を詳しくご紹介します!

▷遊び創造laboで思いっきり遊ぼう!

市民公園と学びの森を繋ぐ架け橋になるようにとの願いが込められたカカミガハラパークブリッジ。建物内の木育施設の名前は「遊び創造labo」と名付けられています。ロゴがとっても可愛いですね。

施設に入場するためには、入り口にある券売機で入場券を購入します。入場料は大人(13歳以上)、子ども(3〜12歳)ともに平日が600円、休日が850円。55歳以上のシニアは平日・休日ともに500円で、3歳未満は無料です。

入場料を支払うとリストバンドが渡されるので、腕につけていれば1日中、自由に入退場ができます。

※「遊び創造labo」の利用方法などの詳細はこちら

施設の中は、木の温もりが感じられる広々とした空間が広がっています。床や柱、天井の梁なども、ほとんどが岐阜県産の杉で作られていて、夏には裸足で歩いても気持ちが良さそう!

入り口近くのスペースでは、公園で見つけたドングリや葉っぱ、木の実、枝などを持ち込んで、いろんな工作をすることもできます。

そして、子どもたちに大人気なのが、中央にある大きな木製遊具!

子どもたちは波のようにカーブのある遊具を登ったり、降りたり、滑ったり。のびのびと駆け回って、思い思いに遊びを創り出していきます。

大人でもちょっとひるんでしまいそうな急斜面も…!でも、子どもたちの挑戦する力を伸ばし、体力や判断力を高めるために、あえてこの角度と高さに設定しているんだそう。

ほかにも、天井から吊るされた大きなネットの上を歩いたり、寝転んだりできます。早速、編集部の杉田さんも挑戦してみると…。

これが、意外とバランスをとるのが難しいんです!でも、子どもたちはすぐに慣れて遊んでいました。

さらに、ガラスには衝突防止のために「そわそわ」「ずしずし」といったさまざまな擬態語が書かれていたり、建物ができる前にこの場所に生えていた木の切り株で作った椅子が置いてあったりと、楽しい仕掛けがあちこちにあります。

子どもたちだけでなく、つい大人も子どもの頃の気持ちに戻って遊びたくなるような、わくわくできる場所なんですね。

お腹が空いても大丈夫!

カカミガハラパークブリッジは、一度入場したら入退場自由で1日中利用できます。でも、ランチタイムやちょっとおやつを食べたいな、という時も心配はいりません!

施設内には「ajara(アジャーラー )KPB店」がオープン。

地元農家さんの野菜をたっぷり使ったボタニカルカレーやジャガイモと豆乳のドーナツ、クリームソーダやムレスナ社のフレーバーティーなどを販売しています。さらにメニューは、これからもっと充実していくそう!

もちろん、テイクアウトもOKで、施設内のテーブルや2階のテラス席、お天気のいい日は市民公園や学びの森で食べることもできます。(施設外でのテイクアウトのみ利用の場合は入場料はかかりません)

そのほか、種類豊富なパンとテイクアウトドリンクが楽しめる「ESPRIT」さんや、各務原のはしもと農園さんが手がけるハンバーガーとクラフトビールの専門店「はしもとバーガー」さんも施設内にオープンしています!

いろんなワークショップや定期講座を開催

2階にはさまざまなワークショップを体験できるスペースがあり、子ども向けや大人向けの講座も開催されています。

たとえば、大人向けに行われるデッサンのレッスンでは、鉛筆の選び方や構図の決め方といった基礎から教えてくれるので、初心者でも気軽に参加できます。

また、子ども向けには陶芸体験のワークショップもオススメ。子どもたちは土に触れ、自由な発想でものづくりの面白さを体感することができます。

※ワークショップや講座の詳細はこちらをご覧ください。

レンタル遊具を借りて公園でゆっくり過ごすのも◎

カガミガハラパークブリッジでは、キッズスクーター「SCOOT AND RIDE」やアウトドアバドミントン、トレーニングバイク、2人掛けベンチ、レジャーシート、チェアなどを無料(入場料に含まれる)で借りることができます。

中でもぜひ利用したいのが、「学びの森ピクニックセット」!テントやレジャーシート、テーブル、椅子、カートなどが一式セットになっているので、これさえあれば手軽にピクニックが楽しめます!

事前にLINEで登録すると簡単にレンタル遊具の手続きができます。遊具によって借りられる時間が決まっていますが、返却時間が近づくとLINEでお知らせしてくれるので安心です。

気持ちの良い日差しの下、緑豊かな公園でのんびりとピクニックを楽しんでみるのも素敵ですね。きっと家族みんなにとって忘れられないひとときになることでしょう!

今年のゴールデンウィークは、カカミガハラパークブリッジや公園に出かけて、ゆったりと楽しい時間を過ごしてみませんか。

※こちらの記事は十六銀行のお金管理アプリ「Wallet +」の10万ダウンロードキャンペーンとしてさかだちブックスが取材を担当し、Wallet +アプリ内で配信された記事を再編集したものです。
▼ Wallet +についての詳細はこちら https://www.juroku.co.jp/personal/account/wallet/


カガミガハラパークブリッジ

住所:各務原市那加雲雀町30番1

営業時間:10:00〜17:00

定休日:水曜

※施設内の飲食店の営業時間や定休日は店舗によって異なります

WEBサイト:https://www.kparkbridge.com/

2021年04月23日作成
おすすめ記事