【岐阜】ラーメンリレー第六弾 らーめん 和/岐阜ランチ

フードジャーナリストであるはんつ遠藤さんが選ぶ北海道のラーメンの名店が、2週間ごとに高島屋にやってくる、はんつ遠藤の北海道ラーメンリレー」。

第六弾に登場するのは、北海道の北広島市に本店を構える人気店「らーめん 和」さん。

▼第一弾の記事はこちら

【岐阜】ラーメンリレー第一弾 すみれ/岐阜ランチ

▼第二弾の記事はこちら

【岐阜】ラーメンリレー第二弾 麺屋菜々兵衛/岐阜ランチ

▼第三弾の記事はこちら

【岐阜】ラーメンリレー第三弾 麺や白/岐阜ランチ

▼第四弾の記事はこちら

【岐阜】ラーメンリレー第四弾 in EZO(インエゾ)

▼第五弾の記事はこちら

【岐阜】ラーメンリレー第五弾 ラーメンちょんまる


2週間ぶりですが、なんだか久々な気がしてしまうらーめんリレー。

この入り口のはんつ遠藤さんも見慣れてきました、こんにちは。

今回は杉田さんも参戦です!

恒例ののれんチェック。(ところでらーめん店って普通みんなのれんがあるものなんですか…?)

説明書きには、

『札幌近郊にありながら「醤油ラーメン」にスポットをあて濃厚ながら食べやすい味を追求した一杯』

とあり、どうやら今回は醤油がメインの様子。濃厚な醤油ラーメン…想像しただけで美味しそう…。

とくしょうゆ 980円

看板メニューの「とくしょうゆ」がこちら。1日100杯限定。

大きなチャーシューに、味玉まるまる1個分、それに大きめな海苔がたくさん!

これだけあればそのままぱりぱりで食べたり、海苔で麺を包んだり、浸したあとにごはんにのせてたべたり…色々試すことができますね!

スープはといいますと、とんこつベースでしょうか。魚介の香りも少しします。

背脂もたくさん浮かんでいますが、くどくなく、さらっとした舌触り。濃くて筋の通ったスープです。

しおらーめん 800円

しおらーめんの具材はわかめにネギ、めんま、チャーシューとシンプル。どうやらこちらには海苔はないようです。

スープをのんでみると…ん?クリーミー??

少しかわった、まろやかで、クリーミーな塩味です。ううむ、おもしろい!

そしてみんな大好きチャーシューは箸でつかむとほろほろくずれるほどのやわらかさです。

太麺好きさんには嬉しい太さ!

中太の縮れ麺は期間中「EUスロバキア店」の特注麺だそうです。

EU …?スロバキア…?突然のグローバル。(ラーメン界は想像以上にスケールがでかいらしい…。)

海の向こうと同じ麺というのは、想像しずらいですが、もちもち歯ごたえしっかりの太めの麺でした。

塩味の効いたラーメンぞろいなので、食べたあとに喉が渇くのはご愛嬌。食後はしっかり水をとりましょう。

ちなみに15時からは「エビみそらーめん」が限定販売されるとのこと。これはおやつの時間に抜け出して食べに来るしかない!

みなさまもぜひ、GWなどに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

お店からの見晴らしも良いですよ!

「らーめん 和」さんの期間は5月9日(木)まで!

−ラーメンリレー、まだまだつづく。

(次回は、「麺のひな詩(ひなうた)」さん!)


はんつ遠藤のラーメンリレー

会期:2019年1月5日〜2020年1月6日

場所:岐阜高島屋11階レストラン街グルメスポット

時間:11:00~18:30(L.O.18:00)
各店最終日は15:00まで(L.O.14:30)

HP:https://www.ramenrelay.com/

2019年04月26日作成
おすすめ記事