【岐阜ホールONLINE STORE】石徹白洋品店/たつけ&はかま

= 岐阜ホール ONLINE SOTRE 楽天市場 商品紹介 =

岐阜県の石徹白(いとしろ)の伝統を
次の世代に伝えていくための洋服。

***

石徹白洋品店(いとしろようひんてん)さんは、岐阜県郡上市の集落・石徹白の地に受け継がれてきた、直線裁断・直線縫いの民衣をヒントに服作りをされているお店です。地域の植物を使った草木染めや藍染など、素材にこだわった自然な服作りに取り組まれています。

たつけ

たつけ ¥24,000 〜 

「たつけ」は農作業の時に誰もが穿くズボンとして石徹白で作られたもの。お尻周りにゆとりがあり、裾に向かってスリムになる形のためとても動きやすいです。ウエストがゴム仕様なのも嬉しいポイント。

生地を無駄なく使う和裁の知恵を応用し、日本製の貴重な生地を直線裁断・直線縫いすることにより作られています。


ユニセックスなデザインでサイズ展開が豊富なため、男女問わず 着ていただけます。リネン(麻)・コットンのどちらの生地も、ご家庭でお洗濯が可能です。

また、石徹白洋品店では、自然のものだけを材料とした藍染を行っています。季節や手のかけ方でその時にしかできない色合いとなる藍染の魅力もお楽しみいただけます。

はかま

はかま ¥26,000 〜 

「はかま」は、合羽の代わりに着物をたくしあげて穿いたズボンをアレンジしたゆったりとしたワイドパンツです。四角形の生地がたっぷりと使用されています。

こちらもウエストはゴム仕様となっています。お出かけにはもちろん、リラックタイムやヨガにもお使いいただけます。男女ともにお楽しみいただけるサイズ展開です。

▷ キット

キット ¥8,500 〜

岐阜ホールONLINE STORE 楽天市場では、「たつけ」と「はかま」を作るためのキットも取り扱っています。手縫い用・ミシン縫い用(リネン生成り生地のみ)の2種類です。たつけ・はかま作りに必要な材料(生地・ウエストゴム・紐・縫い糸)が全て揃ったセットです。おうち時間に直線裁断・直線縫いを学びながら自分でズボンを作るのも楽しそうですね。

作り方の詳しい解説が載っている、「たつけの作り方」「はかまの作り方」と一緒に活用するのがおすすめです。

伝統的な和服の要素を取り入れ、貴重な生地から仕上げた履きやすくて長く愛用できる石徹白洋品店さんのたつけやはかま。この機会にぜひご覧ください!


ブランド紹介

石徹白洋品店(いとしろようひんてん)

石徹白という地域で、先人たちが積み重ねてきた知恵を学び、日本人が古来より作ってきた直線裁ちの服を、現代のライフスタイルに合うかたちにリデザイン。布の無駄が出ない服を、石徹白の地にある植物の色で染めて作っています。この豊かさや自然の恵みを服とともにお届けしています。

2020年08月06日作成
おすすめ記事