【土岐】“ときどき”発行のフリーマガジンTOKIDOKI magazine創刊!

岐阜県土岐市の市民有志(土岐市まちづくり推進部)からフリーマガジンが創刊されました!

その名も、「TOKIDOKI magazine」。

ピンチの時や、発信したい情報がある時、不定期で“時々”発行される、地元民による地元民のための新聞のようなタブロイド紙です。

創刊号は「テイクアウト」特集!

土岐市内のテイクアウト対応をしている飲食店がずらりと紹介されています。

実は、昨今の新型コロナウイルスの影響を受け、土岐市まちづくり推進部が「TOKIDOKI TAKEOUT」という取り組みをスタートしたのがマガジン創刊のきっかけとなりました。

TOKIDOKI TAKEOUTでは、SNSでテイクアウト情報を発信するほか、まちなかの飲食店にポスターやのぼりを配布したり、6月20日からはテイクアウトチケットも発行しています。

5000円分(500円×10回)のチケットが3500円でご購入いただけるお得なチケットです。チケットは各店舗で購入できますが、早々に完売しているお店もあるのでお早めに!

(販売店の一覧はこちら

また、Instagramでは「#tokidokitakeout」「#うちで盛ろう」のハッシュタグで、お客さんからの投稿を募集。オンライン上でも盛り上がりを見せています。

飲食店だけでなく、お皿を作っている窯元もタグ付けしようという企画は、陶器のまち、土岐市ならではですね!

自分のペースで、好きな時に、テイクアウトを通して飲食店を応援しようというTOKIDOKI TAKE OUTの取り組み。

そこには、みんなの「ときどき」が集まれば、まちを支えることにつながるという想いが込められています。

次号のTOKIDOKI magazineは8月発行予定!

引き続き、テイクアウトを土岐市らしく自宅で楽しむ方法(盛り付けの仕方や、うつわ選び)をご紹介予定とのことです。

街中で見かけたらぜひお手にとってご覧ください。

(TOKIDOKI magazineやテイクアウトチケット・ポスターのデザインは、さかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。)


TOKIDOKI TAKEOUT

https://www.instagram.com/tokidoki_take_out/

2020年07月06日作成
おすすめ記事