【岐阜】蕎麦屋こんくらい/岐阜ランチ

岐阜市文化センターのすぐ東に、5月にオープンした「蕎麦屋こんくらい」さん。

こんくらい外観

以前、allfoさんで間借り営業をされていたときにも伺いましたが(そのときの記事はこちら)、いよいよ実店舗をオープンされました。

こんくらい店内

店内はこんな感じ。なんだかお蕎麦屋さんというよりは、カフェやバーのような雰囲気!

入り口そばのテーブル

中央のテーブルと入り口すぐのテーブルは、立ち喰い専用。江戸っ子みたいに、つるっと蕎麦を食べてさっと立ち去る感じがカッコいいですね。

メニュー

メニューは定番の「冷やしたぬき蕎麦」を筆頭に、冷たい蕎麦と温かい蕎麦、天丼とミニ蕎麦のセットもあります。

夜は、揚げそばやにしんの京煮、天ぷら、鴨の鍬焼きといった蕎麦前のメニューも充実。ちなみに「蕎麦前」とは、蕎麦屋さんでお酒を楽しむこと。蕎麦屋ならではのつまみとお酒を楽しみ、ざる蕎麦をすすって、蕎麦湯で締めるなんて…粋ですよね!

カウンターには「今日のおにぎり」も。この日は塩昆布やしらす、梅ひじきなどが入ったごはんを大葉で包んだおにぎりでした。美味しそう…。にしんの京煮も気になります。

注文をしたら先に会計まで済ませて、奥のテーブルで待ちます。

そして、運ばれてきたのがこちら!

野菜たっぷり和え蕎麦
野菜たっぷり和え蕎麦 1,100円

人参や紫キャベツ、高菜、たけのこなどの季節の野菜がぐるりと蕎麦を囲んでいて、彩りのきれいなこと!

蕎麦と具材、だしにごまペーストを加えたつゆを豪快によく混ぜて、ライムをたっぷり絞っていただきます。旨辛鶏そぼろやナッツの食感がいいアクセントに。思わず無心で食べてしまいました。

ざる蕎麦
ざる蕎麦 800円(写真は通常より少なめの量です)

こちらは蕎麦の美味しさがストレートに味わえるざる蕎麦。店内で手打ちした二八蕎麦の繊細な美しさ…!4種類のかつおで取る自慢のだしを使ったつゆは少し甘めです。

冷やしたぬき蕎麦
冷やしたぬき蕎麦 750円

夏といえば、定番の冷やしたぬき。お揚げと天かす、ネギがのっています。

ホタルイカ天ぷら

「今日だけホタルイカがありますよ」と聞いて、つい注文してしまったホタルイカの天ぷら。厨房からパチパチと天ぷらを揚げる小気味良い音がして、熱々の天ぷらが運ばれてきました。

旬ならではのホタルイカ。噛むとワタの濃厚な旨味が口の中に広がります!

ショップカード

気軽に立ち寄って蕎麦や天ぷら、お酒まで楽しめる「蕎麦屋こんくらい」さん。ぜひ、訪れてみてくださいね。


蕎麦屋こんくらい

住所:岐阜市金宝町1−9−2 後藤ビル1F

営業時間:11:30〜14:00頃、金・土曜のみ18:00〜21:00頃 

定休日:未定 

※営業時間や定休日は今後、変更になることがあります

Instagram:@konkurai

2020年06月03日作成
おすすめ記事