【大垣】モンブラン/岐阜ランチ

さかだち一行が大垣を訪れるたびに、そのレトロな外観に惹かれていたパン屋さんがあります。

大垣駅から車で南に5分ほどにある「モンブラン」さん。

念願叶って、ようやく立ち寄ることができました!

 

店内には食パンや菓子パン、調理パンにサンドイッチまであらゆる種類のパンがずらりと並びます。

地元のお客さんが「いつもの〜」というかのように即決して帰っていくなか、どれもおいしそうで、これはいつまでたっても決められない……

ということで、お店の方に一番人気を聞いてみることに。

 

「ミルティ一番人気なので、たくさん焼いていますよ!」と定員さんが親切に案内してくださいました。

ミルティはコッペパンの形をしたほんのり甘い生地に、マーガリンを挟んだどこか昔懐かしい雰囲気のするパンです。

きっとこの近所の方にはおやつの定番なんだろうなあ、と自分たちも大垣市民になった気分でいただくことに。

ちなみに、ミルティの次に人気なのは「あげぱん」だそうです! 大垣の給食のメニューになったりしているのでしょうか……?

外観から想像していた通り、パッケージもレトロでかわいらしく、お手頃価格なのでついつい次から次へと手が伸びてしまいます。

食パンも小分けの袋で販売されているので、1斤はちょっと多いという方でも気軽に購入できるのが嬉しいところ。

 

菓子パンだけでなく、調理パンも充実しています。

悩んだ挙句に、ちょっと珍しいちくわパンをチョイス。

ウインナーロールのウインナーの代わりに、ちくわとツナが入っているようなオリジナルパンで、具材とほんのり甘い生地が相性抜群でした!

 

壁に貼られた成分表を見ると、店頭に並んでいる意外にもたくさんの種類があるようで、一度来ただけでは満喫しきれません……!

 

営業時間は7:30からなので、ランチだけでなく出勤・通学前の朝食にもぴったりです。

大垣を訪れた際はぜひ足をお運びください!


モンブラン

住所:岐阜県大垣市藤江町7丁目25 安田ビル

営業時間:7:30〜18:00

定休日:土曜

 

2019年02月10日作成
おすすめ記事