【柳ケ瀬】A.L.C.cafeの出張販売がスタート!

髙島屋南地区の再開発に伴ってアイスクリーム製造場所が移転されるため、現在は営業をお休みしているアイスクリーム松ノ屋さん。
そのスペースで、やながせ倉庫にあるA.L.C.cafeさんの出張販売店がスタートしました!

火曜日・金曜日を中心に、12時から18時まで営業。こちらのスペースでは発酵バターのサブレを販売中です。

定番のバターをはじめ、ピスタチオ、チョコチップ、ヘーゼルナッツなど数種類のサブレが販売されていますが、皆さんは店主である川島さんのこだわりをご存知でしょうか?

こちらの出張販売の店舗にいるのはスタッフの方

川島さんが作っているのは、基本のサブレにピスタチオが入っているだけ、チョコチップが入っているだけ…というお菓子ではありません。

ピスタチオとチョコレートでは素材が異なるように、その特性も異なりますよね。川島さんはそれぞれの美味しさが100%引き立つよう、卵やバターの量を調整したり、小麦粉をアーモンドの粉に置き換えたり、そのサブレごとにルセット(レシピ)を変えて、ひとつひとつのお菓子と向き合っています。

また、「夏と冬では気温が違う。気温が違えば、バターが溶けるはやさも変わる。」と、例え同じ種類のサブレでも、その時の気温や時期によって作り方を変えているそうです。

サブレ以外のプリンやチョコレート、ドリンクなどは、本店であるやながせ倉庫の店舗で販売中。

本店では今、「アイスチョコレート」の販売が始まっています。

時間が経つとチョコレートが下に降りて綺麗な2層になる

低温殺菌牛乳で割って飲む、ベルギー産とフランス産をMIXした濃厚なチョコレートの冷たいドリンクです。スパイスが3種類入っているので、ちょっと大人の味。

ちなみに使用してるスパイスを聞いてみると「企業秘密!」とのこと。企業秘密って言うと美味しさが増す気がするでしょ、と笑う川島さんは、お菓子作りにとことん向き合う職人であり、とってもお茶目な人でもあります。

こちらは本店で大人気だという「ラフランス」のジュース。

濃縮還元ではなくストレートなので、香料や糖類などの添加物は勿論入っていません。飲み終わりはスッキリと、ラフランスの甘さのみが口の中に広がります。

あまりの人気っぷりに、売り切れになってしまう日もあるそうです。

今後の川島さんイチオシは「ライムソーダ」。シュワっと爽やかなドリンクは夏のシーズンにピッタリですね。

冬のショコラも大人気ですが、夏のA.L.C.cafeからも目が離せません。

柳ケ瀬商店街へ遊びにいらした際は、ぜひお立ち寄りください!


A.L.C.cafe

住所:岐阜県岐阜市弥生町10金川ビル1階

営業時間:12時〜18時30分

定休日:月・火

HP:http://alccafe.com/

【出張販売店】

住所:岐阜市日ノ出町1丁目(おやすみ中のアイスクリーム松ノ屋店舗内)

営業日: 6/11(火)、6/14(金)、 6/18(火)、6/21(金)、6/22(土)、 6/26(水)、6/27(木)、6/28(金)、6/29(土)、6/30(日)、7/2(火)、7/5(金)、7/6(土) 7/9(火)、7/10(水)、7/11(木)、7/12(金)、7/13(土)、7/14(日)

営業時間: 12:00〜18:00

※出張販売で販売されるのはサブレのみです。

2019年06月11日作成
おすすめ記事