【柳ケ瀬】ヤナガセワインホール

柳ケ瀬商店街の中にある「旧長崎屋」。

2002年まで営業していた大きなスーパーだったそう。

 

閉店してシャッターで閉ざされた姿しか知らなかったさかだち編集部。

この日は17年ぶりにそのシャッターが開き、なにやら楽しそうなイベントで人が賑わっています。

シャッターで閉ざされていると殺風景な景色でしたが、開けると中はポップでレトロな色合いで一気に明るくなります!

 

 

この日旧長崎屋で開催されていたのは柳ヶ瀬を楽しいまちにする株式会社主催の「ヤナガセワインホール」というイベント。

入ってみると、日曜日の昼間からワインを楽しみたい大人たちで会場はいっぱい!

ワイン片手に音楽や食事、会話を楽しんでいてとてもいいムードです。

 

チケットをコイン10枚に変えて、いざワインを注文!

ワインは今回のスペシャルゲスト、山形県のワイン生産者GRAPE REPUBLICさんや、南アフリカのナチュラルワインを輸入しているTHE AFRICAN BROTHERSさんにオススメなものや珍しいものを直接聞いて注いでもらいます。

ワイン素人のさかだち編集部は言われるがままにオススメのワインを1杯、2杯、3杯……。コイン制だとどんどん飲んでしまいます。

 

ワインに合う美味しい料理もたくさんあって、ワインで使いすぎた残りのコインで選ぶのが大変……。

酒場亀甲さんの豚どて大根は味が染み込んでいて、濃い味噌味がお酒とよく合います。

先日お伺いしたパンシノンさん。炭火焼きトーストは香ばしくて、意外にもあんことワインが合うということを発見!

 

お腹も満たされ、ほろ酔い気分のさかだち編集部は一足先に柳ケ瀬を後にしましたが、

旧長崎屋から音楽が流れ、中で人が賑わっている姿はとても新鮮で、

シャッターを閉じているだけじゃもったいない!と新しいことを考えたくなるような素敵なイベントでした!

 


ヤナガセワインホール2019

開催日:2019年4月7日(日)

Facebook

会場:旧長崎屋

z

 

 

 

 

 

2019年04月10日作成
おすすめ記事