【本巣市】和食処 日本泉/岐阜ランチ

本巣市にある「和食処 日本泉」さんへランチに行ってきました!

店内に入るとまず出迎えてくれるのは、大きな水槽…!そう、日本泉さんは新鮮な海の幸がいただける和食店なんです。

水槽ではアジやカワハギなど、仕入れたばかりの魚が悠々と泳いでいます。中には、“看板魚”(?)の猫鮫(ネコザメ)の姿も!

店内は純和風な造りで、1階はカウンターと座敷席になっています。2階には広々とした個室の座敷が4部屋あり、家族や友人の集まりごとにもよく使われているそうです。

メニューは刺身や寿司、天ぷらといった自慢の海鮮が味わえる定食や、唐揚げやカツ、生姜焼きといった定食もずらり。法事や祝い事などの集まりにぴったりな松花堂弁当やミニ会席もそろいます。

さらに、魚介を中心とした一品料理や単品のお寿司、丼も…!カウンターの後ろの棚には、なんとも食欲をそそる魚介を中心とした一品料理のお品書きがびっしりと貼られています。夜にカウンターで一品料理をつまみにお酒をいただくのも楽しそうですね…!

さて、豊富なメニューに目移りしてしまいますが、実は今回のお目当ては人気の「週替わり定食」!

週替わり定食 1,200円

刺身や焼き魚、天ぷら、煮物といったおかずが6種類以上に、ご飯と味噌汁、デザートが付いて、とっても豪華なのに1200円というリーズナブルな定食なんです!

この日は常連さんに大好評だという鰆(さわら)の幽庵焼きや、ふきのとうの天ぷら、菜の花のおひたしなど、春を感じる惣菜がたっぷり。

魚介の甘みを感じる新鮮な刺身に、じんわりと素材の旨みが感じられる煮物など、とにかく箸を進めるのが楽しくなります!

どれもしっかり味付けはされていながら、素材の良さを引き出された優しい味わいなのは、さすが和食店ならでは。これだけ品数が多くてもペロリと完食してしまいました…!

ちなみに、お米はもとすファームさん、野菜や果物は地元の農家さんのものをよく使われているんだそう。

先代が本巣市に店を構えて30年以上。現在は料理人の高原恵助さんと、女将のゆか里さんご夫婦がお店を営んでいます。「親子2代で利用してくれる人もいるんですよ」とゆか里さん。

日本泉さんは、ランチだけでなく夜も定食をいただくことができるので、ご飯をしっかり食べたい時も、食事とお酒を一緒に楽しみたい時にも利用できます。ぜひ、出かけてみてくださいね!

※「日本泉」さんは、本巣市の「広報もとす」2023年4月号のさかだちブックスの連載コラムでもご紹介しています。


和食処 日本泉

住所:岐阜県本巣市上保1257-13

TEL:058-323-2251

営業時間: 11:00~LO13:45、17:00~LO21:30

定休日:月曜

2023年03月26日作成
おすすめ記事