【岐阜市】日之出食堂/岐阜ランチ

岐阜市長良にある「日之出食堂」さんは、地元で愛されている老舗の大衆食堂。ボリュームがある料理でも有名で、ファンの方も多いのではないでしょうか。

噂にはよく聞いていたのですが、実は訪れたことがなかった編集部メンバーが、ついに日之出食堂さんへ…!真新しい、真っ赤な暖簾がよく映えます!

店内は厨房を見渡せるカウンター席と、テーブル席、奥に座敷席もあるようです。ちょうどお客様がいないときに席を撮影しましたが、お昼時を過ぎても次々にお客様が来店。常連さんらしき体格の良い男性客やご夫婦、家族連れまで、いろんな世代に慕われているんですね。

メニューはラーメン、やきめし、天津飯、八宝菜といった中華を中心にみそかつ定食や鳥の唐揚げ定食といった定食もあります。さらに「トルコライス」や「肉の天ぷら」「エスカロップ定食」といった見慣れないメニューも!

迷いましたが、まずは気になった「焼肉定食」を注文!

すると、ラーメン鉢ほどの大きな器にたっぷりのたまごスープが運ばれてきました!とてもセットのスープの量とは思えない…。でも、このたまごスープ、白菜も柔らかく煮込まれていて、たまごはふわっふわ、コーンのような甘みも感じられて、ものすごく美味しい!おかげで最後は飲み干していました。

焼肉定食(たまごスープ付)950円

そして、焼肉がこちら。想像していたいわゆる焼肉とはちょっと違って、牛肉のしぐれ煮のように甘辛く炒めたものなんですが、とにかくご飯に合う!ごはんも大きめの丼いっぱいで、普通のお茶碗の2倍近い量(たぶん)です!

やきめし(ミニたまごスープ付)700円

続いて、中華といえば外せない「やきめし」を。ほろほろと口の中でほどけていく、家庭では作れない王道のチャーハン!どちらかというと優しい味の印象ですが、決して薄味というのではなく、まさに絶妙。何度も夢中になってすくってしまいます!

天津飯 700円

天津飯は、甘酢がきいたとろみのある餡が最高で、最後のご飯一粒まで楽しませてくれます。少し塩気のあるたまごにはカニ身がたっぷり!(確か、こちらの単品にもミニたまごスープが付いたような気がします…)

そして、すっかり日之出食堂さんのファンになってしまったメンバーは、実は後日またお店を再訪…!(笑)そのときにいただいたメニューもご紹介します。

トルコライス(ミニたまごスープ付)850円

こちらは「トルコライス」。トルコライスというと、長崎名物でピラフやパスタ、トンカツなどを一皿に盛り合わせた料理が有名ですが、こちらはそれとは全く非なるもの。ごはんの上にネギ入りのたまご焼きを敷いて、その上に鳥の唐揚げと焼き豚、トマト、キュウリをのせるという、ちょっと他では見たことのないオリジナリティーにあふれた組み合わせ…なんですが、これが不思議と癖になります。

たまご焼きの程よい塩気と唐揚げ、チャーシューにごはんが進み、トマトとキュウリがちょうどいい箸休めになるんです。リピーターが多い看板メニューの一つというのも頷けます。

みそかつ定食(ごはん、たまごスープ付)1,050円

そして前回、他のテーブルの方が食べていてとても美味しそうだった「みそかつ定食」も注文!揚げたて熱々のかつを、さらりとした甘めの味噌ダレが覆ってきらきらと輝いています。定食なので、大きなたまごスープとごはん付き。さすが、中華だけでなく、みそかつもこのクオリティーとボリュームとは…!

昭和レトロな雰囲気が残るまちの大衆食堂が、たくさんの人に愛されて続いてきた理由がとてもよくわかりました。ご年配のご夫婦で切り盛りされていますが、ぜひともまだまだ長く続いてほしいお店です。みなさんもぜひ、お腹を空かせて「日之出食堂」さんに出かけてみてくださいね!


日之出食堂

住所:岐阜市長良真生町2-2-15 清水コーポラス1F

営業時間:11:00〜19:30

定休日:火・水・木曜

TEL:058-233-7654

2022年04月11日作成
おすすめ記事