【岐阜市】カムカムスワロー/岐阜モーニング

岐阜市早田大通に2022年12月2日にオープンしたばかりの「カムカムスワロー」さんに、早速モーニングを味わいに行ってきました!

ガラス張りで開放感のあるお店は、大通りからも目を引きます。店内は木がたっぷり使われていて温かみがあり、木材が格子状に組まれた開放感のある天井もかっこいい!

実はこちらの「カムカムスワロー」さんは、すぐ隣にある近石病院さんが“新しいかたちの地域の拠点”としてオープンされた、ちょっと珍しい空間なんです。

とはいえ、カフェスタンドとみんなのホールは、一見するとおしゃれなカフェのよう…!ということで、まずはモーニングで腹ごしらえを。モーニングは全部で3種類あり、ハーブティーや季節のスムージーなど、好きなドリンクと組み合わせることができます。

どれもおいしそうで迷いますが、今回は「ライ麦パントーストプレート」をいただくことにしました。

ライ麦パントーストプレート 200円、コーヒー 300円

こんがり焼き上がったトーストは、バターが程よく染み込んでいて、プチプチとしたライ麦の食感が楽しい!季節のポタージュは、この日はジャガイモが使われていて、濃厚でまったりとした味わい。さらにサラダや温泉卵もついていて、ボリューム満点です!

フレンチトーストプレート280円、スフレパンケーキプレート 380円 (いずれもドリンク代は別途)

フレンチトーストやスフレパンケーキのプレートもお手頃で味も値段も大満足!実はカフェメニューは、岐南町や各務原市の「カカミガハラパークブリッジ」でオーガニックカフェを営むアジャーラーさんが監修されているんです。

***

さて、こんなおいしいモーニングがいただけるカムカムスワローさんですが、一体どんな場所なんでしょうか?

立ち上げの中心となった歯科医師の近石壮登(ちかいしまさと)さんと、現在スタッフとして働いている言語聴覚士の蛭牟田誠(ひるむたまこと)さんにお話を伺いました。

左から言語聴覚士の蛭牟田誠さん、歯科医師の近石壮登さん

「カムカムスワローは、“認定栄養ケア・ステーションちかいし”と“みんなのコミュニティスペース”から成り立つ、新たなスタイルの地域の拠点なんです。認定栄養ケア・ステーションとは、食や栄養について相談ができる拠点で、管理栄養士が中心となって、地域のさまざまな方の健康的な生活をサポートしています」と近石さん。

普段は病院で歯科医師として働いているという近石さん。高齢の方の嚥下(えんげ)障害(うまく食べたり、飲み込みができない障害)のリハビリや治療をするなかで、食事がしづらいために外食が減り、閉じこもりがちになる方が多いことに課題を感じていたのだそう。

「でも、たとえば、ただ“ここに栄養や食事の相談をしに来てね”と言われても、なかなか来にくいですよね。そこで、カフェとしてモーニングを提供したり、ホールでイベントを行ったり、シェアキッチンを活用してもらったりと、“みんなのコミュニティスペース”の役割も持たせることで、いろんな方が気軽に足を運べる場所にしたんです」。

実際にカムカムスワローでは、管理栄養士さんが常駐するほか、お口の中の問題や在宅介護についても専門家が相談にのってくれます。

また、摂食嚥下障害のある方にはモーニングメニューを食べやすくした「嚥下調整食」もオーダーできるんです!

こちらは「ライ麦パントーストプレート」をペースト状にしたもの。他にも、食材を食べやすい大きさにカットしたり、コーヒーにとろみをつけたりと、その方にとって食べやすいかたちに調理してもらえます。これまで外食を諦めていた方も、家族や友人と一緒に食事を楽しむことができますね!

*嚥下調整食の準備には時間がかかるため、事前の予約をお勧めします。

店内を改めてよく見てみると、嚥下障害の方向けのレトルト食品や、使用した器具を洗う大きな流し台、あらゆる料理を柔らかくする家電など、“認定栄養ケア・ステーション”ならではのものが並んでいます。

さらに、子どもが落としても割れない「つよいこグラス」や、すくいやすく口当たりがやさしい「ののじスプーン」なども使うことができます。現在は問題なく食事ができる方も、自分や家族の“いつか”に備えて「こんなものがあるんだ」と勉強になりますね!

言語聴覚士の蛭牟田さんも、近石さんに誘われてカムカムスワローを運営する一人。

「高齢の方だけでなく、障害や病気のために外で食事することが難しい方もいます。そんな方やご家族にとって、ここが安心して食事できる場所になるといいですね。特に子どもさんはこれからの人生が長いので、自分らしく生きられる支援ができればと思っています」。

「オープンして間もないですが、さまざまな方に注目してもらっています。今後は、栄養や健康に関する取り組みももちろんですが、いろいろな方に使っていただいて、“ごちゃまぜ”な空間になっていくといいなと思います」と楽しそうに話す近石さんの表情がとても印象的でした。

今後もさまざまな動きが広がっていきそうな「カムカムスワロー」さん。どなたでも気軽に利用できますので、食事のしづらさを感じている方や、栄養について相談したい方はもちろん、おいしいモーニングを味わいたい方も、ぜひ訪れてみてくださいね!


カムカムスワロー

住所:岐阜市早田大通2-8-1

TEL:058-216-3333

WEB:https://comeswa.jp/

Instagram:@come_come_swallow

2022年12月18日作成
おすすめ記事