「TOFU magazine 05」できました!

さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターが発行する「TOFU magazine(トーフマガジン)」。ついに05号ができました!

“岐阜と東京をつなぐカルチャーマガジン”として毎月発行するフリーペーパー。今回の表紙は、なんとも爽やか。写真を見て、どのまちだか分かりますか?

岐阜県の42市町村を一つずつ巡っていく特集〈旅する岐阜〉は、そう、郡上市を訪れました。

新型コロナウイルスの影響を受け、郡上市内でさまざまな情報が飛び交いはじめた4月に、地域の情報を一つにまとめ、必要な情報が必要な人に届くようにと、ボランティアで立ち上げられたサイト「ONE GUJO」。

メンバーに、立ち上げまでの経緯や想い、ONE GUJOの役割やこれからについて、インタビューをしています。

また、今号は表紙や中面の写真も、ONE GUJOのカメラマンさんが撮影されたものを掲載しています。これまで何度も足を運んでいる郡上ですが、その美しい景色に、今まで知らなかった “初めて出会う郡上” がありました。

また、東京と岐阜のそれぞれの景色を一つのテーマで切り取る〈TOKYO – GIFU〉は、「魅惑のインドカリー」。つい何度も通いたくなる、ここぞというお店を紹介しています。

そのほか、「今月のさかだち編集部。」では、郡上八幡の「チームまちや」の新しい取り組みについて、「岐阜ホールニュース。」では、岐阜ホール一周年企画についてもご紹介しています。

ぜひ、TOFU magazine 05を手に入れて、お楽しみください!


【TOFU magazineの入手方法】

「TOFU magazine」は、東京や岐阜を中心とした配布店舗にて入手いただけます。

また、「岐阜ホール ONLINE STORE」でも、送料のみでご購入いただけるほか、送料がお得な定期便もご利用いただけます。

オンラインストア商品ページへアクセスします

オンラインストアで商品をご購入いただいた方には、もれなく最新のTOFU magazine を同封させていただいています!

2020年07月02日作成
おすすめ記事