「TOFU magazine 04」できました!

さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターが発行する「TOFU magazine(トーフマガジン)」の04号ができました!

TOFU magazine04

“岐阜と東京をつなぐカルチャーマガジン”として3月に創刊したフリーペーパー。毎月発行のハードさと、めまぐるしく変わっていく社会の状況に追われつつも、無事に4号目が完成!

特集として、岐阜県の42市町村を一つずつ巡っていく〈旅する岐阜〉は、岐阜市のお隣のまち “岐南町” へ。

アジャーラー 外観

岐南町の住宅地でひっそりとオープンされている隠れ家的カフェ「アジャーラー 岐南店」さんで、新型コロナウイルスによる影響を受けながら過ごしてきたこの数ヶ月のお話を伺いました。

アジャーラーのお二人

店主の柚木さんご夫婦は、県内の学校の長期休校が決まるとすぐさま、岐南町と笠松町内にワンコインランチを1個からでも配達することに決めました。

それは、「真っ先に子どもたちのことを考えた」からでした。

自身も5人もの娘さんがいらっしゃるお二人から、いろんな話をお聞きしていると、とても元気で前向きな気持ちになりました。

***

また、東京と岐阜のそれぞれの景色を一つのテーマで切り取る〈TOKYO – GIFU〉は、「真面目なお菓子」。

東京・上野にある岐阜ホールもお休み中で、相変わらず東京は遠いのですが…。そういうわけで今回は、東京から素敵な洋菓子をお取り寄せさせていただきました。

そして岐阜は…「関市虎屋」さんの銘菓の詰め合わせ!ぜひ紙面をじっくりお読みください。

トーフマガジン中面

そのほか、「今月のさかだち編集部。」や、「岐阜ホール再始動!」のニュースなどもご紹介しています。

ぜひ、TOFU magazine 04を手に入れて、お楽しみくださいね。


【TOFU magazineの入手方法】

トーフマガジン5月号

「TOFU magazine」は、東京や岐阜を中心とした配布店舗にて入手いただけます。

また、「岐阜ホール ONLINE STORE」でも、送料のみでご購入いただけるほか、定期便もご利用いただけます。

オンラインストア商品ページへアクセスします

オンラインストアで商品をご購入いただいた方には、もれなく最新のTOFU magazine を同封させていただいています!

2020年06月02日作成
おすすめ記事