【各務原】月刊ソトコト編集長のトークイベント&交流会 開催!

2018年9月29日(土)に岐阜県各務原市主催「月刊ソトコト編集長・指出一正さんのトークイベント&交流会」が行われました。

月刊ソトコトは、「社会や環境がよくなって、そしておもしろい」をテーマとしたソーシャル&エコ・マガジン1999年の創刊以来、「スローライフ」「ロハス」「ソーシャル」「ローカル」など、社会をリードするさまざまなキーワードを発信。

「SOTOKOTO」とは、アフリカのバンツー族のことばで「木の下」という意味。『ソトコト』という木陰で議論しあい、未来につながるいい知恵を生み出そう。そして、それを愉快に伝えていきたい。そんな想いが込められています。(ソトコトHPより引用。)

 

会場は各務原イオンの中にあるKAKAMIGAHARA OPEN CLASSという、各務原市が運営する「まちの相談室」。

今までもイベントやトークショーの開催をされていましたが、さすがは今回のトークイベントは過去最多の参加人数です!

 

指出さんが行ってきた実例や編集者としてみてきた注目すべきまちづくりなど、大変貴重な機会なお話ばかりでした。

他にも色々な場所でトークイベントをされている指出さん。お近くで開催された際はぜひ行ってみてください!

トークイベントのあとは、かかみがはらスタンドに移動して「交流会」です。

 


かかみがはらスタンドはさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが運営の一翼を担っているカフェ。
交流の参加者には、かかみがはらスタンドで用意した「特製のお弁当」がついてきました。

お弁当の中身は各務原が名産の人参や、かかみがはらスタンドの看板メニューである蒸しぱんも。

 

人数が多いため、全員と話せるよう6テーブルに分かれて、交流会スタートです。

 

全員と交流できるように15分で席交代なので、結構忙しめでした(笑)。

 

あれっ!?  よく見る方がいると思ったら、土岐市役所の加藤さん(笑)!

遥々、土岐市からのご参加です。

 

最後にみんなで記念撮影。

たくさんの魅力的な企画やイベントをたくさん開催している、各務原市。

ほんま、盛り上がってますな!

 

(チラシのデザインはさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンター が担当させていただきました。)

 


これまでにさかだちブックスとリトルクリエイティブセンターがご紹介いただいた際の記事はこちら。

【掲載情報】本日発売の「ソトコト 地域で生かす編集力」でご紹介いただきました!

【掲載情報】ソトコト「特集・全日本リトルプレス図鑑」に掲載いただきました! 

【掲載情報】ソトコト6月号でご紹介いただきました!


 

かかみがはらオープンクラス KAKAMIGAHARA OPEN CLASS

住所:岐阜県各務原市那加萱場町3丁目8イオンモール各務原 2F

営業時間:10:00~19:00

定休日:無休

HP:ourfavorite-kakamigahara.jp

電車:新加納駅前下車徒歩15分

駐車場:あり

 

かかみがはらスタンド KAKAMIGAHARA STAND

住所:岐阜県各務原市那加雲雀町10-4

営業時間:10:00~22:00(L.O. 21:00)

定休日:木曜

HP:http://mktbiyori.com/

電車:各務原市役所前下車徒歩3分

駐車場:あり(学びの森、市民公園にある市営駐車場をご利用ください。3時間無料)

おすすめ記事