【岐阜】けいちゃん ほそ江/岐阜ランチ

岐阜にけいちゃんの専門店ができたという噂を聞いてからずっと気になってきた「けいちゃん ほそ江」さん。

2018年11月にオープンされてから少し時間がたってしまいましたが、ようやく訪れることができました。

場所は、柳ヶ瀬商店街から東に5分ほどのエリア。

かわいらしい鶏の絵が目印です!

外観も内装もすっきりとしていて、一見カフェのようですが、お昼だけでなく夜も営業されています。

 

明るい店主さんに迎えられ、早速メニューに目を通します。

ここまで当然のように「けいちゃん」と書いていましたが、県外の方は聞きなれない方も多いのではないでしょうか?

けいちゃんとは、岐阜県の飛騨地方と奥美濃地方の郷土料理。感じで書くと「鶏ちゃん」で、鶏肉を野菜と一緒に炒めたもので、ジンギスカンの調理法が起源とされているのだそう。

ほそ江さんでは「みそ味」「しょうゆ味」「しょうゆ味(ニンニクなし)」の3種類の味から選べます。

 

けいちゃん定食(850円)

ランチはごはんとお味噌汁、副菜のセットがおすすめ!

けいちゃんの他に飛騨牛のほうば味噌焼き定食もありました。

火鉢の上で、ジュージュー焼かれたけいちゃんからは、食欲そそるよい香りが漂います。

 

東京生まれの杉田さんはこの日がけいちゃんを初体験!

ニンニクたっぷりで、食後がちょっと心配になりつつも、食べ始めたらそんなことは忘れてどんどん箸が進んでいました。

新鮮な鶏肉がぷりぷりっとやわらかく病みつきになります。

ちなみに、ご飯はセルフサービスでおかわり自由なのが嬉しいところ。

 

ドレッシングや一味からも岐阜県産へのこだわりが伺えました。

けいちゃん自体には辛みがないので、一味やカレー粉を一振りするとまた違った風味が楽しめます。

 

そして、食後にはセルフサービスのコーヒーも。

店主のご出身である、下呂の「緑の館」の自家焙煎コーヒーだそうです。

これがとてもおいしかったので、遠慮せずにいただくことをおすすめします(笑)。

テイクアウトもOKとのこと!

 

気さくな店主さんとスタミナ満点のけいちゃんに元気をもらった本日の岐阜ランチ。

みなさんもぜひ足をお運びください。


けいちゃん ほそ江

住所:岐阜県岐阜市二番町4番地

営業時間:12:00〜14:00/17:00〜21:00(Lo.30分前)

不定休

※営業日についてはお店のInstagramでご確認ください

 

 

 

さかだちブックスをフォローする 


@sakadachibooks

@sakadachibooks

@sakadachi_books

@wxm9636b

2019年02月08日作成
おすすめ記事