【東京】6/26(水)歌舞伎座にて岐阜和傘のイベント開催!

2019年6月26日に東京・銀座の歌舞伎座の花篭ホールにて岐阜和傘のイベントが開催されます。

実は岐阜県は日本最大の和傘の生産地! 影の立役者として、歌舞伎の舞台を支えています。

岐阜市川原町にある「長良川てしごと町家CASA」の店内。

当日は、岐阜市川原町で岐阜和傘専門店「和傘CASA」を運営するNPO法人ORGAN理事長の蒲 勇介さん、創業1872年の老舗藤浪小道具株式会社の近藤 真理子さんが講師として登壇し、和傘職人「仐日和」の河合 幹子さんが和傘かがり糸を実演。

美しい岐阜和傘の世界を存分に楽しめるプログラムとなっています。

和傘かがり糸の実演の様子。
テレビやウェブで話題の桜和傘の実物もご覧いただけます!

なかなか生で見る機会の少ない和傘の世界。
ぜひこの機会にその魅力を体感してみてください!

ご予約は歌舞伎座ホームページから。


「和傘を知る、学ぶ、楽しむ」

日時:2019年6月26日(水) 14:00~16:00(開場13:30)

講師:蒲 勇介(和傘CASAプロューサー) 近藤 真理子(藤浪小道具株式会社)

出演:河合幹子(和傘職人)

会費:1,000円(税込)
お茶・お菓子付
※インターネット予約にてクレジット決済を選択された方には「ウェルカムドリンク」をプレゼント!

募集人数:80名

会場:歌舞伎座3階「花篭ホール」 東銀座駅(日比谷線・浅草線)


2019年06月24日作成
おすすめ記事