出版記念パーティatギャルリ百草/d design travel

ちょっと前になりますが、

『d design travel vol.18 岐阜』の出版記念パーティに出席するため、

多治見にある“ギャルリ百草”さんを訪れました。

 

161703raw

こちらのギャルリ百草さん、さかだちブックスで出版した「ぎふのモノ」で

安藤雅信さんへ取材させて頂いた際、お世話になりました。

【岐阜・多治見】ギャルリ百草/ぎふのモノ 岐阜マンが行く

 

161703raw_1

161703raw_2

入り口を入ると、まず目に飛び込んで来たのがカラフルなシール!

なんだろう、と見てみると、「自分の出身のシールを貼ってください!」とのこと。

dならではの名札シールでした。

 

161703raw_4

受付を済ませると、参加者には限定のスタンプラリーカードがいただけました。

 

161703raw_3

d編集部が岐阜号で取材した「dマーク」のスポット22箇所に、それぞれオリジナルスタンプが設置されており、

“d編集部の岐阜ぐるぐる”としてこの本を楽しむことができます。

今回は出版記念パーティでEVENT STAMPSが設置されていたので、2つも押すことが出来ました!

 

161703raw_5

中に入り、参加者の方々が総勢100名程、スクリーンの前に座ります。

 

161703raw_7

始めに第一部のd design travel show。

編集長の空閑理さんと、副編集長の神藤秀人さんが、

岐阜号が完成するまでの思い出をスライドの写真とともに話してくださいました。

 

161703raw_8

途中からギャルリ百草の安藤雅信さんも交えて。

 

161703raw_9

今号で一番のテーマである「作家とは」という話題や、

表紙を熊谷守一さんの“ざくろ”に決定する時の話など、どれも興味深いものばかり。

 

161703raw_10

dに広告ページとして岐阜の魅力を伝えている“パートナー企業”紹介では

さかだちブックスを運営しているリトルクリエイティブセンターがデザインした「ミツバチ食堂」さんも。

ミツバチ食堂/d design travel 岐阜号

 

 

161703raw_12  161703raw_14

第一部が終わると、次は第二部。お待ちかねの出版記念パーティです。

創作発酵レストラン 大豊軒さんの料理が、安藤雅信さんの白い皿の上に並べられていました。

見た目も華やかで、食べて美味しいオーガニック中華を堪能しました。

 

161703raw_15

入る時につけた出身名札を見ながら、交流を深めたところで、

みんなが外に呼ばれました。

 

161703raw_16

岐阜号の「表紙ケーキ」の登場です!

 

161703raw_21

Organic Vegan Sweetsの 田中あづささんによって作られたこのケーキは、

油絵の絵の具のノリや、“モリカズ”というサインまでも忠実に再現しており感動!

とても鮮やかな赤色ですが、それぞれ天然素材からつくった色なんだとか。

しかも、下のティラミスは純米酒ケーキで、この辺りの地酒・小左衛門が使用されているというこだわりよう。

 

161703raw_19

安藤雅信さん、安藤明子さん、そしてもう一人dマークのPEOPLEで紹介された多治見市立図書館の熊谷雅子さんの3名による

ケーキカットをみんなで見守り、ケーキを美味しく頂きました。

 

161703raw_24

最後は空閑編集長のお話と、一本締めで終了!

とても素敵な出版記念パーティでした。

それと同時に、これが“岐阜号の始まり”なんだと思い、わくわく。

 

161703raw_18

空閑さん、d編集部の皆さん、岐阜号発行ありがとうございました!

岐阜って魅力が沢山ある県なんだということを、再発見することができました。

 

 

161703raw_23

そんなさかだちブックスですが、

先日3月27日をもってロイヤルビル2階での期間限定出店が終了しました。

沢山の方にd design travel vol.18 岐阜号のご予約をいただき、受け渡しをさせて頂きました。

まだお受け取りをされていない方は、大変恐縮ですが、

神田町にある「アラスカ文具店」へお越し頂けると幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

アラスカ文具店

住所:岐阜市神田町6丁目16-2

営業時間:13時〜19時

定休日:水曜日

 

2016年03月30日作成
おすすめ記事