【岐阜】カフェとカバン/岐阜ランチ

岐阜市と関市のちょうど境目くらいにある「カフェとカバン」さん。

近年話題の観光名所「モネの池」から30分ほど車を走らせた場所で、小屋のような外観がかわいらしいお店です。

店名の通り、カフェと革製品が楽しめます。

周りはほとんどが田んぼで、民家がぽつりぽつりとあるくらいの静かな場所ですが、お昼時に訪れると駐車場はほとんど満車。

わざわざここを目指してやってくる方がいるくらいの人気店のようです!

 

店内にはカバンに限らずたくさんの革ものがずらりと並びます。

美濃や東京にもショップがある革もののブランドDamasquinaさんの商品で、ここはそのブランドのコンセプトショップ。

木のぬくもりと革の香りが溢れる空間はとても落ち着きます。

 

エビとホタテのクリームカレー(880円)

海鮮のだしがたっぷりと効いた、トマトベースのクリーミーなカレー。

エビがごろごろと入っていて食べ応えがあります!

ちなみにドリンクとデザートがついてくる女性に嬉しいセットメニューも。

 

欧風ビーフカレー(880円)

じっくりと煮込まれてほろほろとやわらかい牛肉が入った贅沢なメニュー。

こちらはほとんど辛みはありませんが、それでもしっかりとスパイスが効いていて本格的です。

 

カレーがとても凝っていておいしかったので、きっとコーヒーやスイーツもおいしいはず。

朝8時からモーニング営業もされているそうで、ぜひまた違った時間帯にも訪れたくなるような、こだわりの詰まった空間でした!

 


カフェとカバン

住所:岐阜市三輪宮西269

営業時間:8:00〜18:00

定休日:水曜

おすすめ記事