【柳ケ瀬】FRECKLE 期間限定ショップ 高島屋にて開催中!

岐阜高島屋の1階に、ウェアブランド「FRECKLE(フリークル)」さんの期間限定ショップがオープンしました!

FRECKLEさんは愛知・一宮に実店舗を構えるオリジナルウェアブランドで「毎日着たくなる最高の日常着」をテーマに活動されています。洋服は全て一宮と岐阜で作られたもの。生地選びから仕上げまで全ての工程に携わり丁寧に作られた洋服は、シンプルながらも、一着一着に存在感があります。

 

普段は一宮の実店舗で販売しており、こうしてpop-up shopとして商品が並ぶのは今回で2回目。

今回は春先にちょうどよいTシャツやパーカー、ジーンズなどが並びました。

 

「生地の選定を特に重視し、生地の素材の良さを最大限生かすために、シンプルなデザインを心がけている」と語るのは、パタンナー兼デザイナーの小野さん。

通常、服作りでは型を作るパタンナーと、デザイナーは異なる人が担当することが多いですが、小野さんが一人で担うことで、無駄のないシルエットを実現しています。

 

販売担当の中村さんは、商品について笑顔で丁寧に説明してくださいます。

こちらの白シャツは、くるみボタンと小ぶりな襟が特徴で、シルエットがゆったりとしており普段着に重宝しそうな一着です。

今シーズンのおすすめは、染めの商品。天然素材を使った顔料染めで、着ているうちに色の風合いの変化が楽しめます。ぜひ、会場でお手にとってご覧ください!

 

FRECKLEさんの洋服は、そのシンプルなデザインが若い世代だけでなく、ご年配の方々にも大人気。

「バブル時代に高価な服飾品を身につけていた世代の方々に、自分の作った洋服を気に入っていただけるのは特に嬉しい」と小野さん。

上質な洋服を知っている世代の方々にも受け入れられていることは、作り手のモチベーションにもつながりますね!

 

今回のpop-up shopのフライヤーは、さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターがデザインさせていただいています。

FRECKLE pop-up-shopは4月18日(火)まで開催中!

この機会に、この先もずっと着られるとっておきの日常着を選んでみませんか?


FRECKLE pop-up-shop

会場:岐阜高島屋1階シーズンスペースⅡ

会期:4月12日(水)〜4月18日(火)

時間:10時〜18時(最終日は午後4時まで)

 

FRECKLE

住所:愛知県一宮市大赤見柳原65−1

営業時間:11時〜19時

定休日:木曜日

HP:https://www.freckle.jp/

2017-04-13 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事