【各務原】鈴木一太郎個展「dis⇔play」

11月3日(文化の日)に開催のマーケット日和で盛り上がっている、各務原市役所より取材依頼のご連絡をいただきました。

ご紹介したい内容はこちら。


2016100406

 

『鈴木一太郎個展「dis⇔play」』

彫刻家で現代アーティストの鈴木一太郎さんの個展が10月22日より、各務原市立中央図書館の3階で開催されます。

 

【鈴木一太郎さんのプロフィール】

1988年生まれ。岐阜県出身。愛知県立芸術大学大学院卒業。現代アーティスト。ドット絵・ピクセルアートなどのデジタルイメージを現実の世界に現すことで、新たな彫刻表現を追求している。主な展示・受賞歴に、東京MidtownAward2013グランプリ受賞、サイバーエージェント学生版モックアップコンテスト金賞、岐阜県文化スポーツ功績賞、ハワイ大学アートプログラムにて公演、六本木アートナイト2014、個展「頭の中では、触れている」PIギャラリー/名古屋など。

2016100502

【鈴木一太郎個展「dis⇔play」の内容】

インターネット等の情報技術の発展によって、物質よりもイメージが社会が覆う現代において、リアリティとは何かという問題を彫刻表現を通して考えています。

立体的な感覚の物事をピクセルアートの手法やVR(バーチャルリアリティ)技術を使って表現することにより、物事(オブジェクト)よりも表現媒体(ディスプレイ)に現代のリアリティが移りつつあることを示唆しています。現代における新たな彫刻表現を是非ご覧ください。

 

2016100501

『鈴木一太郎個展「display」』

開催日:2016年10月22日(土)〜11月6日(日)

時間:10時〜17時

休館日:10月24日(月)、10月31日(月)

入場料:無料

場所:各務原市立中央図書館3F(岐阜県各務原市那加門前町3-1-3各務原市民公園内)

お問合わせ:各務原市役所いきいき楽習課(電話058-383-1042)

主催:各務原市

後援:各務原市教育委員会・各務原市文化協会

 


宣伝タイム終了です。

11月3日はマーケット日和も開催されるので、ぜひ合わせて観に行ってみてください!

 

 

 

 

さかだちブックスのホームページでは、様々なまちの面白いことを紹介しています。

もし何か取材依頼がありましたら、メールなどでお気軽にご連絡お待ちしております!

mail@sakadachibooks.com

2016-10-04 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事