喫茶ルオー/さかだち東京グルメレポート(5)

12月に入り冬の寒さをひしひしと感じる寒い日。

さかだち編集部は、寒さから逃げ込むように喫茶店に入りました。

 

今回訪れたのは、文京区本郷にある「喫茶ルオー」さん。

東京大学の正門近くにお店を構える老舗喫茶店です。

レンガ模様に渋いフォントがカッコ良い看板

 

お昼時を過ぎていたため、店内は落ち着いた様子です。

喫茶ルオー名物は「セイロン風カレーライス」。

はらぺこの編集部は迷うことなくカレーを注文しました。

 

ガラスの小皿に入った、らっきょと福神漬けが運ばれてきました。

カレーに付いてくるらっきょが大好きな編集部は期待が高まります。

 

椅子の背もたれにコーヒーカップの形がくり抜いてあって、とてもキュート

 

カレーを待つ間に店内をキョロキョロ。

メニューを見ていると、カレーは大盛り・小盛りを選べるそうです。

小盛りを選べるのは女性にとっては嬉しいですね!

(私は大盛りに手を出しそうになりましたが…(笑)。)

ケーキセットもあるみたいでこちらも気になります。

 

そんな食べることばかり考えている、くいしんぼうな編集部の前に

カレーが運ばれてきましたよ。

喫茶ルオー名物の「セイロン風カレー」 セミコーヒー付き(¥1000)

お皿から溢れそうなルーとゴロリと存在感のあるじゃがいもと塊肉!

ルーは小麦粉を使用しているとろりとしたカレーです。

家庭の味を想像させる老舗のカレーですが、一口二口と食べ進めていくと

スパイスの辛さが口の中に広がります。

 

一つづつしかないじゃがいもと塊肉をいつ食べようか悩んでしまいます…。

 

まずは、ほくほくのじゃがいもとルーを一口。

スパイスの効いたルーが、少しまろやかに感じられます。

続いて、塊肉。スプーンで簡単にほどけるくらいトロトロです。

ルーにさらに旨味が加わって口へ運ぶ手が止まりません(笑)。

 

らっきょや福神漬けも一緒に食べながら、あっという間に完食。

 

完食して一息している編集部の元に、食後のコーヒーが運ばれてきました。

食後にぴったりのセミサイズのコーヒー

コーヒーを飲みながらのんびりとしていると、入り口近くの冷蔵庫の中に

気になるものを発見!

メニューを確認すると、コーヒーゼリーとワインゼリーがあるみたいです。

気になる…。

 

ということで、コーヒーゼリーを注文しました。

自分でポーションミルクをかけるタイプのコーヒーゼリー(¥530)

ぷるぷるのゼリーは口の中でとろっと溶けてしっかりとした苦味を感じられます。

お好みでガムシロップをかけて楽しむのもおすすめです。

 

また行きたいお気に入りの喫茶店になりました!

東大周辺に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 


喫茶ルオー

営業時間:9:30~20:00(平日)

9:30~17:00(土曜日)

定休日:日曜日

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷6丁目1−14

 

 

 

 

 

2019年12月19日作成
おすすめ記事