【柳ケ瀬】コーヒースタンド「TIROL」&セレクトショップ「phenom」

2020年8月に柳ケ瀬にオープンしたコーヒースタンド「TIROL(チロル)」さん。

看板

ちょっとユーモラスな表情をしたテイクアウトドリンクのイラストが描かれた看板が目印です。

店内

旧長崎屋の建物の北、日の出町通りにある小さなコーヒースタンドですが、カウンターや椅子もあるので、柳ケ瀬をめぐってちょっと休憩、というときにもぴったり。

イラスト

オーナーの成田さんは、柳ケ瀬に食べ歩きのカルチャーが根付いて、商店街にもっと活気が生まれるようにと願ってこのコーヒースタンドをはじめたんだそう。

「柳ケ瀬には、意外とオープンな飲食店が少ないなと思ったんです。じゃあ僕がやってみようと。何か一つ新しいことがあれば、人が来てくれて、おもしろくなるかなと思って」。

ちなみに「TIROL」という店名は、両親が江南市で営んでいるイタリア料理店「TIROL」にちなんで、そのまま同じ名前を付けたんだとか…!

オープンに向けてはクラウドファンディング にも挑戦。そして現在は、そのリターンの一つ「ギャラリーとして作品を20日間展示できる権利」を獲得したイラストレーター2人のユニット「oi shop」さんの個展を、9月20日(日)まで開催しています。

oi shopさんは、こちらのお店の看板キャラ「チロルくん」の生みの親。店内の壁には、ゆるくて魅力的なタッチのイラストが描かれた作品やポストカード、シールなどが展示・販売されています。

また、店内で作品を展示・販売してみたいというイラストレーターや作家さんは、随時申し込みを受け付けているそうなので、TIROLのInstagramのDMから気軽に問い合わせてみてくださいね。

メニュー

ドリンクメニューはオリジナルブレンドなどのコーヒーのほかに、紅茶やジンジャーレモン、バナナジュース、クラフトビールもあります!

「昼からゆるっとビールを飲んで、柳ケ瀬を歩いたりしてもおもしろいかなと思って」と成田さん。「あとは、単純に僕がクラフトビールが飲みたくて(笑)」。

スタッフ

今回は取材中ということで、ビールではなく、気になった「杏仁コーヒー」を注文!

成田さんが東京でよく行くカフェにあったお気に入りのメニューを再現したんだそうです。

杏仁コーヒー
杏仁コーヒー 税込600円

こちらが「杏仁コーヒー」。

凍らせた杏仁豆腐をミキサーにかけ、最後にエスプレッソを注いだもの。飲んでみると、確かにあの杏仁豆腐特有の甘さと香りがふわりと口に広がって、エスプレッソのほろ苦さとも絶妙に合います!

さかだち編集部でも大好評の杏仁コーヒー。みなさんもぜひ、飲んでみてくださいね。

***

フェノムとチロル

ところで、成田さんはそもそも「TIROL」の隣にあるセレクトショップ「phenom(フェノム)」のオーナーなんです。

江南市出身ですが、学生の頃に岐阜のセレクトショップによく買い物に訪れていて、アパレル業界に就職してからも玉宮のセレクトショップに勤めていたので、独立して自分のお店を構えるときも「岐阜で」と思っていたとのこと。

そして、2019年8月に柳ケ瀬でオープンされたのが「phenom」です。

フェノム店内

お店のコンセプトは「シンプルで良いもの、長く使ってもらえるもの」をセレクトすること。

商品はすべて国内ブランド。ほとんどがレディースで、ユニセックスのものも扱っています。お客様は20代後半から50代、60代まで幅広く、ご夫婦で訪れる方も。

2階には財布やバッグ、メガネ、靴などの小物も並んでいて、ゆっくり落ち着いて商品を手に取ることができます。

セレクトショップはどこか入りづらく感じる人も多いと思いますが、こちらはとても親しみやすい雰囲気のスタッフが迎えてくれるので安心です。

「TIROL」に立ち寄ったときには、ふらっと気軽にお隣の「phenom」も覗いてみてください。きっとお気に入りのアイテムが見つかりますよ。


COFFEE STAND TIROL

住所:岐阜市日の出町1−13

営業時間:10:00〜18:00

定休日:水曜日

Instagrm:@tirol_coffee2020

phenom

住所:岐阜市日の出町1-13

営業時間:11:00-18:00

定休日:水曜日

Instagrm:@store_phenom

2020年09月18日作成
おすすめ記事