【美濃】美濃和紙あかりアート展

美濃の秋の風物詩「美濃和紙あかりアート展」が今年も10月7、8日に、うだつの上がる町並みで開催されました!

「美濃和紙あかりアート展」は美濃和紙の再生と、うだつの上がる街並みの活性化のために、1994年から続くイベントで今年で25回目を迎えます。

美濃和紙を使ったあかりのオブジェを一般・小中学生の両部門で全国から公募して、「うだつの上がる町並み」に2日間にわたり展示しながら審査を行います。

(参考:https://www.akariart.jp/akariart/

今年は1日目が台風の影響で屋内での開催となりましたが、2日目はお天気に恵まれ通りを埋め尽くすほどの人で賑わいました!

それにしてもすごい人……2日目の終わりの時刻も迫ったころでしたが、あかりを近くで見るのにも一苦労です。

 

子供だちは「花より団子」ならぬ、「あかりより団子」のようで、屋台には長い列が伸びていました!

お祭り気分で楽しめるアート展です。

 

人だかりができていたのは、大垣まつりをモチーフにした美濃和紙のポスターです。

美濃和紙にシルクスクリーンで印刷した作品の数々は色鮮やかでついついカメラを向けたくなる美しさ。

有名デザイナーによる作品もあり、まるで屋外美術館のようでした!

 

この日は美濃の一大イベントということで、営業時間を延ばしているお店もちらほら見受けられました。

和紙の雑貨のお店が気になったので、ちょっと寄り道。

 

美濃和紙の文化に触れることができる美濃和紙あかりアート展。

美濃はイベント以外の時でも魅力的なのまちなので、まだ行ったことがない方はぜひ来年足をお運びください!


美濃和紙あかりアート展

開催日:2018年10月6、7日

会場:岐阜県美濃市うだつの上がる街並み

時間:17:00~21:00

HP:https://www.akariart.jp/

 

おすすめ記事