【各務原市】CADEAUM(カドゥーム)

各務原市鵜沼にあるフレンチとワインのお店「MISSISSIPPI(ミシシッピー)」さんで贅沢なランチコースを堪能した編集部は、コースでいただいたパンやデザートもとっても美味しかったので、併設されている手作りパンやケーキ、焼き菓子が評判の「CADEAUM(カドゥーム)」さんにも伺いました!

*MISSISSIPPIさんのランチを紹介した記事はこちら

お店に入ると「MISSISSIPPI」さんのシェフの佐曽利(さそり)信吾さんと、「CADEAUM」を担当されている育美さんご夫婦が出迎えてくださいました!

実はアメリカ小説の「トム・ソーヤーの冒険」の大ファンだという信吾さん。なるほど、それで店名もミシシッピー川にちなんで「MISSISSIPPI」なんですね!「舞台となったアメリカのミズーリ州にも足を運んだんですよ。お店の外観は、物語に出てくる小屋をモデルにしているんです」。

店内には「トム・ソーヤーの冒険」にちなんだ写真やイラストが飾られていました。たしかに、著者のマーク・トウェインさんの後ろに写っている小屋と「MISSISSIPPI」さんの建物は、本当にそっくり…!

「CADEAUM」さんの店内は、カラフルだけれど落ち着いた色合いのインテリアで統一されていて、とってもお洒落!

ショーケースの中には、美味しそうなパンやスイーツがずらり…。焼き菓子は30種類、パンは10種類ほどが日替わりで並びます。

「お店のコンセプトは“ささやかなおくりもの”。できるだけ地元でとれた食材や、国産の素材を使うようにしています。小麦粉とバターと卵白と…シンプルな素材の良さを生かすことを心がけています」と育美さん。

パンは食事と一緒に楽しめる自家製酵母のカンパーニュといったハード系のパンを中心に、食パンなどが並んでいます。常連のお客さまは、たくさん買ったパンを冷凍しておいて、朝食などに少しずつ焼いて食べていらっしゃるんだとか。

フルーツがたっぷりのった鮮やかなケーキや、溢れそうなほどクリームが入ったシュークリーム、タルトもとっても華やかで、美味しそう!

MISSISSIPPIさんのデザートで味わったキャラメルナッツのタルトも発見!ランチやディナーでいただいたパンやスイーツを買って、自宅でも味わえるのは嬉しいですね。

焼き菓子も、クッキーやサブレ、パウンドケーキにビスコッティと、とにかく豊富な品揃え!眺めているだけでも楽しくて、どれにしようか目移りしてしまいます…。

ちなみに定番人気の「塩サブレ」は、飽きがこない、毎日食べたくなる味。素朴でどこか懐かしいしみじみとした美味しさに心が和みます。

CADEAUMさんでは、焼き菓子のギフトセットも充実。焼き菓子の組み合わせはもちろん、サイズやギフトボックスの種類もさまざまなので、プレゼントする相手やシチュエーションに合わせて選べますね。

こちらの「キューブS」(1,060円)、「キューブM」(1,790円)は、シンプルな外箱にミモザがあしらわれた、大人っぽいデザインのギフトボックス。パウンドケーキやクッキーといった選りすぐりの焼き菓子が入っています。ちょっと特別感があって、こんなギフトボックスを手土産に持っていったら、喜ばれること間違いなしですよね…!

オリジナルのクッキー缶「COCO」(3,456円)も見せていただきました!

いろんなお菓子やお店のイラストがちりばめられた缶の中には、クッキーやサブレが10種類も詰まっていて、ふたを開ける瞬間の楽しさも格別です。こちらは「婦人画報のお取り寄せ」で販売したところ、すぐに完売してしまったほどの人気だったそう!店頭でもご用意可能な分は販売されるとのことなので、気になる方はお早めにどうぞ。

贅沢にゆっくり食事を楽しみたい時におすすめな「MISSISSIPPI」さんと、毎日の朝食やおやつにぴったりなパンや焼き菓子がそろう「CADEAUM」さん。ぜひ、どちらにも訪れてみてくださいね!

(CADEAUMさんのロゴ、ショップカード、ギフトボックス、ホームページのデザインは、さかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。)


CADEAUM

住所:岐阜県各務原市鵜沼西町3-99-2

営業時間:10:00〜22:00

定休日:月・火曜

TEL:058-379-3441

HP:http://cadeaum.com/

Instagram:@french_wine_mississippi/

2022年05月05日作成
おすすめ記事