関SA〜キッチングラート/関の工場参観日おすすめモデルコース紹介②

2018年8月22〜25日にものづくりの街、岐阜県関市の工場を見学・体験できる「関の工場参観日」が開催されます。

工場参観日はものづくりの現場を肌で感じることで、製造業への興味関心を深めてもらおうと関市が毎年夏に行なっており、今年で5回目。

開催期間中、参加者は41ある参加企業のなかから気になる企業や工場を選び、各々オリジナルのコースで工場を巡ります。

見学だけではなく、ワークショップができる企業もあり、大人も子どもも一緒に楽しめる企画が盛りだくさん!

今年のプログラムの詳細はこちらからご覧ください。

参加企業の一覧を見ているとどれも気になりますが、41も企業があると、どこに参加しようか迷いどころ。

そこで、さかだちブックスとかかみがはら暮らし委員会では、申し込みに先立ちおすすめのモデルコースをご紹介しています。

今回ご紹介するのは、工場参観の合間の休憩にぜひお立ち寄りいただきたい「関SA」と関の人気ランチ「キッチングラート」さんです。

【関SA】

<関の工場参観日おすすめモデルコース①>でご紹介した濃飛西濃運輸さんの工場参観を終え一行が向かったのは車で5〜6分ほどの関SA。

関SAはなんと高速道路からだけでなく、一般道からも入ることができます!

 

関市の「はもみん」と岐阜県の「ミナモ」に出迎えられ、旅行気分で店内へ。

和風に統一された店内には、関の刃物をはじめ、美濃や飛騨高山など近隣の地域の商品を豊富に取り揃えています。

工場参観日のお土産はぜひここでお買い求めください!

 

関SAでは関牛乳さんのソフトクリームが大人気です。

濃厚でコクのあるリッチな風味は関牛乳さんならでは。

この後訪れる予定の、関牛乳さんの工場参観に期待が高まりました!

※関SAの写真は許可を得て掲載しています。無断での写真撮影は禁止となっていますので、お気をつけください。

 

【キッチン・グラート】

関の工場参観日では、ぜひランチやショッピングなど街のお店も合わせて巡るのもおすすめ。

この日は人気店「キッチン・グラート」さんにお邪魔しました。

野菜たっぷりでヘルシー、だけどしっかりと食べ応えあるランチが評判のお店です。

メインが焼きとんかつの洋食ランチをいただきました。

実はこのお店、以前はとんかつのお店だったそうで、お店の看板をよく見ると当時の店名である「かつ馬」の文字が残っていました。

かつ馬の看板メニューを今もお店の看板メニューとして提供しているそうです。

 

素材の味がしっかりと濃くて、サラダからおかず、メインのトンカツまで全て大満足!

工場をたくさん歩いてお腹がペコペコだったので、おいしい食事に会話も弾みます。

 

そして、デザートにはガトーショコラとエスプレッソムース、ドリンクも。

最後までおいしくいただき、午後の工場参観への準備万端です!

 

私たちは再びバスに揺られ、続いては関牛乳さんへ。

関牛乳さんでは工場を見学させていただけるだけでなく、アイスクリームづくりのワークショップも体験させていただきました。

次回のレポートもどうぞお楽しみに!


関SA

住所:岐阜県関市小瀬字首次2832

キッチングラート

住所:岐阜県関市東山1-4-27

営業時間:11:30-14:30(L.O.14:00)/17:30~22:00(L.O.21:00)

定休日:水曜

関の工場参観日2018

開催日:8月22〜25日
※お申し込みは7月23日からを予定しています。

HP:http://kojosankanbi.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/kojo.sankanbi.seki

2018-07-14 | Posted in あれこれ紹介, さかだち社会見学Comments Closed 

関連記事