【各務原】愛らしい鮎菓子の箸置きなど新商品入荷!/草叢BOOKS

各務原アピタの1階にある「草叢BOOKS」さんはTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブの新業態で、各務原の店舗は新守山店に続く2店舗目です。

その一角に「岐阜のモノ」のブースがあり、「かかみがはら暮らし委員会」が岐阜県内各地から岐阜の素敵なモノをセレクトして集めたブースで、定期的に商品の入れ替えを行なっています。

今月も岐阜でつくられた魅力的なアイテムが新しく入荷しました!

 

こちらは、先日さかだちブックスの岐阜ランチの記事でもご紹介させていただいた自家焙煎の喫茶店「豆屋珈琲」さんのマタニティコーヒー。

カフェインを99%カットしているので妊婦さんや子育て中のお母さん、健康に気を遣う方におすすめです。

(マタニティコーヒーのパッケージデザインはさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。)

 

鮎菓子をモチーフにした愛らしい箸置きは、各務原の陶芸教室「ちゃわんむし」さんの商品。

本物の鮎菓子がお店ごとに違う形があるので、箸置きも平たくて尾びれにくびれがあるものと、ぽってりとした形の2種類です。

箸置きとしてだけでなく、飾りやペン置きとしても活躍してくれそう!

 

各務原の「ゆるラボ食堂」さんからはお米が入荷。

ゆるラボ食堂さんは、無農薬・無化学肥料・自然栽培などで育てられた野菜やお米を使って、イベントやワークショップを主催されています。

炊き上がったゆるラボ食堂さんのお米はつやつやと美しく大粒で、冷めてもおいしいのでおむすびにしてもおいしくいただけます!

現在は、インターネットのほか草叢BOOKSさんでしか手に入らない貴重なお米です。

 

今月もぜひ「岐阜のモノ」ブースをチェックしてみてください!


草叢BOOKS(くさむらブックス)

住所:岐阜県各務原市鵜沼各務原町8丁目7番地 アピタ各務原店内1階

営業:9時〜21時

休み:不定休

 

2018-02-03 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事