【岐阜】「大仏様への年賀状展」本日最終日!/画廊 光芳堂

「井ノ口まちづくり会 まちなかアート部」さんの主催で、年末年始に募集していた岐阜大仏様への年賀状の展示が2018年1月5〜7日に「画廊 光芳堂」さんで開催されています!

さかだちブックスからも渾身の一筆を大仏様宛にお送りしたので、その展示の様子を見に行ってきました!

年賀状を書いたときの記事はこちら>>岐阜大仏様への年賀状

 

会場の光芳堂さんは岐阜大仏からすぐ近く。

普段は陶器や日本画の展示をされているギャラリーです。

立派な建物なので、外観を見たことはあるけれど、格式が高くて中に入ったことはない……という方も多いのではないでしょうか?

 

やや緊張気味でお邪魔すると、井ノ口まちづくり会の伊藤さんと、岐阜市にぎわいまち公社の山吉さんが出迎えてくださいました。

館内にはたくさんの年賀状が勢揃い!

普段はなかなか入りにくいであろう若い方にも気軽にのぞいていただきたいとのことです。

 

岐阜大仏様への年賀状企画は今年で9回目。

幼稚園生からご年配の方まで幅広い世代から合わせて360枚もの趣向を凝らした年賀状が届きました!

特にお子さんが書かれた手書きの作品はどれもユニークで、大仏様の似顔絵もレベルが高く楽しませてくれます。

 

さかだちブックスの年賀状も展示していただいていました!

自分の作品がギャラリーに展示されるという経験はなかなかないのでとても貴重な機会。

ちなみに年賀状を出した方は自己申告をすると、岐阜大仏様の拝観券をいただくことができます。

展示に足を運んだ帰りには、ぜひ大仏様に新年のご挨拶をしに行ってみてください!

 

伊藤さんによると、今年の特徴は県外の方からが多かったということ。

静岡や京都、神奈川からも年賀状が届いたそうです!

中には初回から連続で出してくださる常連さんもいらっしゃるのだとか……!

大仏様のファンは全国にいらっしゃるのですね。

 

展示されている360枚の年賀状は全て大仏様の胎内に大切に保管されます。

胎内にはすでに過去8年分の年賀状が棚に並んでいるそうです!

年賀状を出した方はもちろんのこと、出していない方も、ぜひこの機会に光芳堂さんへ足をお運びください。

 


画廊 光芳堂

住所:岐阜市梶川町1番地

HP:http://www.kohodo.jp/index.html

2018-01-07 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事