【岐阜】cafe旅人の木、大晦日元旦もプレオープン!

金神社の敷地内に2018年3月上旬オープン予定の「自家焙煎珈琲Cafe旅人の木」さん。

元お蕎麦屋さんだった地下の店舗を現在改装真っ只中です。

店主の宮川さんご夫妻はご自身での改装の傍ら、12月29日には250杯限定でコーヒーのふるまいをされていました!

地下への階段に続く踊り場にコーヒースタンドがすっぽりおさまるようなかたちで、かわいらしい佇まい。

白い息を吐きながらいただくコーヒーはいつもよりもさらにおいしく感じます!

これまではイベントの出店などで活動されていた宮川さんご夫妻。

お二人のやわらかい雰囲気と、そのお人柄が表れているような優しい味わいのコーヒーで、お客さんにとっても念願の実店舗オープンです!

 

店頭ではコーヒーの他に、2017年6月に岐阜市北警察署近くにオープンした「パティスリー すぴか」さんのお菓子も販売されていました。

旅人の木さんではオープン後もコーヒーに合うお菓子も用意する予定だそうです!

今からオープンが待ち遠しいですが、なんと大晦日と元旦も以下の日程で、プレオープンとして営業されます!

・2017年12月31日 22:00~26:00

・2018年1月1日 8:00~15:00ごろ

心も体もホッとあたたまる旅人の木さんのコーヒー。

金神社への初詣の際はぜひお立ち寄りください。

 


心と体に優しい時空間 Cafe旅人の木

住所:岐阜県岐阜市金町5-3-4

Facebook:https://www.facebook.com/cafetabibitonoki/

2017-12-30 | Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事