【郡上白鳥】ビアバルaobaオープン!

2017年4月11日、郡上市白鳥(しろとり)に「ビアバルaoba(ビアバルあおば)」さんがオープンしました!

岐阜市からは東海北陸道を使って1時間ほどで到着。思っていたより近く、びっくりです。

郡上の白鳥のあたりでは、最近、年齢を理由に飲食店の名店が何店舗か閉まってしまい、地元の方には待ちに待った新しいお店。

クラフトビールを中心としたお酒類と、焼き鳥などが気軽に楽しめるお店で、若い方からご年配の方まで居心地よく過ごせるお店です。

ワンパクそうなお二人が、お店を営む山本兄弟。

もともと郡上の白鳥で育ち、一度は地元を離れましたが、いつか自分達が育った地元でお店をやりたいと想いを持ちつづけ、ついにオープンしました。

気さくなお二人を表すかのように、オシャレだけれど気取らない和やかで親しみやすいお店です。

クラフトビールは地元の郡上市の「こぼこぼビール」をはじめとしたクラフトビールが充実。

 

冷たいグラスにビールを注ぎ、早速乾杯です!

色々なクラフトビールを飲み比べると、それぞれ全く風味が違っておもしろいです!

ビールが苦手でも、飲み比べてみると自分の口に合ったものが見つけられます。

ビールには、もちろん焼き鳥!

鶏肉がジューシーで塩加減が絶妙、何本でも食べられてしまいそうです…!

ご兄弟のこだわりは、お料理やドリンクだけでなく、こんなところにも。

お箸は、郡上の間伐材を使った「郡上割り箸」を使用しています。

お店のロゴなどのグラフィックデザインは、さかだちブックスを運営するリトルクリエイティブセンターでデザインさせていただきました。

こうして気に入っていただけているのを目の前で見ることができ、とても嬉しいです。

看板や、オープンフライヤーもぜひご覧ください!

弟の草太さん。

切り絵作家として、ご存知の方も多いはずですが、料理の腕も天才的です。

草太さんがメインでやる焼き鳥以外にも、実は串揚げなどのメニューもありました。

ベーコンチーズ、ナス、えびなどどれも薄い衣がサクサクでリトルのメンバーに大人気。

ちなみに油は山本佐太郎商店さんの油を使われてるそう。

この他にも、郡上のしいたけや、三重の干物など、メニューにはどれも素材にこだわたわったものばかり。

そして最後は「しめのsioラーメン」。

これがただのラーメンではありません!!

お兄さんがどの料理よりも、力を入れて研究してきた渾身の一品!

味は干しエビ油と梅の2種類で、どちらも驚くほどあっさりとしていて、お酒を飲んだ後にぴったりなやさしいスープです。

店長一押しのラーメン、ぜひ食べてみてください!

お二人のあたたかみのある人柄と美味しいお料理とお酒で楽しい時間を過ごすことができました。

たくさんの方々におすすめしたいお店です!オープンおめでとうございます!


ビアバルaoba

住所:岐阜県郡上市白鳥町白鳥957-2

 

 

 

 

 

2017-04-19 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事