【柳ケ瀬】tomomi gelato(ともみ ジェラート)期間限定オープン!

「イタリア修行帰りの美味しいジェラート屋さんが柳ケ瀬に出来たよ!」

8月3日(水)に、柳ケ瀬商店街にステキなお店がオープンされました。

 

8月中の期間限定オープンということで、

これから行くかもしれない皆さんに確実にたどり着いてもらいたいので道順から一緒にご紹介します。

DSC_0035

まず、名鉄岐阜駅から長良橋通をまっすぐ北に歩き、ドン・キホーテの交差点を渡りきります。

 

DSC_0037

信号を渡ったら左に曲がり、ドン・キホーテを右手に進みます。

 

DSC_0038

DSC_0044

ドン・キホーテから一つ目の角を右に曲がります。

ここはヤナガセ銀天街。“鉄道はるか”さんや、

さかだち岐阜ランチでもご紹介しているピザとワッフルのお店“リェージュ”さんがあります。

 

 

DSC_0046

レンガ通商店街との交差点もまっすぐ歩きます。

ファッションビルの面影が残る「SENSOR2」の看板が目印です。

 

DSC_0048

レッドカーペットから、日の出町商店街のグリーンカーペットを更に歩くと、

「大地のおやつシリーズ」や、「本わらび餅」などを販売するツバメヤ本店さんがあります。

 

今回の“噂のジェラート屋さん”はそのツバメヤさんの左隣にオープンしました!

DSC_0061

tomomi jelato(ともみジェラート)さん。

イタリアに1年半ジェラート職人になるための修行をして日本に帰国し、

今年の6月・7月の柳ケ瀬サンデービルヂングマーケットにも出店されていました!

 

さかだちブックスも昨年11月から3月まで期間限定出店していた

weekend building stores(ウィークエンドビルヂングストアーズ)」があるロイヤルビルの1階での出店です!

 

DSC_0068

店主の森兼さん。笑顔が素敵すぎます!

イタリアでジェラートの技術とともに、笑顔に磨きがかかって帰国されました!(笑)

 

DSC_0052

このお店で並んでいるジェラートのラインナップは、

「夏休みに食べたいジェラート」をテーマに森兼さんがチョイスされたそう。

揖斐郡池田町の“Latte TANAHASHI(ミルク)” や、揖斐郡春日村の“お茶のジェラート”、養老郡上石津町の“きなこ”といった、

「岐阜の美味しい」が詰まったジェラートから、

実際に産地を訪れて使っているマンゴーなどのジェラートまで、とにかくこだわりが沢山。

 

DSC_0058

迷いにまよって決めたあと、用意していただくまで笑顔が止まりません!

 

DSC_0066

 

DSC_0073

滑らかにすくいとり…。

 

DSC_0083

店長のまぶしいスマイルと一緒にいただきます!!

 

 

DSC_0091

Latte TANAHASHI(ミルク)450円

マンゴー(沖縄産)550円

 

ツンと立った角がかわいい!

 

DSC_0094

どちらも濃厚で、“そのもの”を食べているより味わい深く、

でもジェラートの爽やかさで身体中を幸せにしてくれます!

出店期間中、今ある味以外も並べようか考え中とのことで、

「食べたいジェラートのリクエストがあれば教えてほしいです!」とも言ってみえました。

全メニュー制覇できるようにがんばります!(笑)

 

 

ともみジェラートさん、8月28日までの期間限定オープンだそうです。

みなさん食べ損ねないようにお気をつけくださいね!!

 

 

 

tomomi jelato

<<8月3日〜28日までの期間限定オープン!>>

住所:岐阜県岐阜市日ノ出町1丁目20

営業時間:10時〜18時

定休日:月曜・火曜

 

<<特別オープン!>>

10日・11日に開催される柳ケ瀬ジュラシックアーケードに合わせて、

好評だったともみジェラートさんが特別オープン!

2016年9月9日(金)〜11日(日):10時〜18時

http://sakadachibooks.com/?p=11170

2016-08-04 | Posted in 岐阜あれこれComments Closed 

関連記事