【郡上八幡】ラシェーズが郡上八幡にもオープン!?

「ひるがのラシェーズが郡上八幡にもお店出すってよ。」

 

ひるがの高原で美味しいチーズケーキやマフィンが食べられるカフェ「ひるがのラシェーズ」の、2店舗目ができる?!

そんな噂を耳にしたのが、4月上旬のこと。

ひるがのラシェーズ近況2016

 

そこからラシェーズのオーナーである岩田さんは、水道工事の方や、色々な業者さんに工事をしてもらい、

そして最後の仕上げは“自分で工事”。今っぽい言い方をすると“DIY”です。

 

 

20160630

お店を出されるのは、前回も紹介しましたが、糸カフェさんから南西に100mほど歩いた、

十六銀行八幡支店さんの向かいです。

こんな近くに銀行さんがあるし、自分で工事しなくても…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

岩田さん曰く、「業者の方に頼むと、どっかで見たことあるようなお店になっちゃうからなー。」

とこだわりの発言。

その信念から、毎回お店をオープンされる時は自ら改装されています。

 

20160630_1

ちなみにお店は2016年7月21日(木)にオープンをされるそう。

オープンまであと2週間前(7月上旬)に伺うと、まだまだ工事の真っ最中にも関わらず、ダブルピースでお出迎え。

さすが、百戦錬磨の男の余裕は違います…。(笑)

 

20160630_5

店内には、パンを焼く機械とこねる機械がすでに置かれていました。

 

20160630_7

この2つの機械は郡上八幡で昔、パン屋を営まれていた方から

「パン屋をやるなら、ぜひ使って!」と譲り受けたそうです。

街で、物を大切に受け継いでいく感じがなんか素敵な話です。

ちなみに昔、営まれていたパン屋さんは、特にメロンパンが有名だったそうです。

 

20160630_2

その素敵な機械の後ろに気になる木が…。

 

20160630_3

木を見ながら岩田さんが、

「2階までの吹き抜けにピッタリやろ。」と。

 

確かに雰囲気は良いですが、まだ改装が終わってないので、改装のジャマになる気が…。

なぜ改装が終わってから設置しないのか、不思議でしょうがないです。

 

…やっぱり、百戦錬磨の男は違います。(笑)

 

20160630_4

ちなみにこちらのオープン予定の建物は、うなぎの寝床みたいに長い昔からある町家です。

城下町らしい建物で、すごく素敵です。

ここからオープンまで残り2週間でどう変わるのか、今からとても楽しみです!

 

20160630_6

あっ、ちなみに、やながせ倉庫の上田さんへご連絡です。

“「岐阜スタイル」のメンバーだとのれんをプレゼントしてくれること”を知った、元メンバーの岩田さんが

岐阜スタイルのTシャツを着て「のれんプレゼントして」アピールをされてました。

良かったらご検討お願いします(笑)。

 

 

 

まだまだ改装は続きますが、

ラシェーズ郡上八幡店は2016年7月21日(木)にオープンします!たぶんですが。(笑)

 

夏の風物詩・郡上踊りも始まりましたので、どうぞ行ってみてください!

ラシェーズ郡上八幡店の営業時間などの詳細が決まりましたら、またご紹介します。

 

2016-07-12 | Posted in ひるがのラシェーズComments Closed 

関連記事