【岐阜のおやつ】岐阜おやつ編集室×さかだちブックスの新コーナーがスタート!

岐阜のおやつバナー

さかだちブックスでは「岐阜おやつ編集室」と協力して、県内の素敵なお菓子を紹介する新しいコーナー「岐阜のおやつ」をスタートします!

▷「岐阜おやつ編集室」って?

そもそも「岐阜おやつ編集室」とは、岐阜県内の約300のお菓子屋さんが加入している「岐阜県菓子工業組合」の事務局が2020年6月に立ち上げたプロジェクト。

岐阜にはたくさんのお菓子がありますが、その美味しさや歴史、作り手の思いなども含めて広く知られていないものも多く、また後継者不足などで閉店して途絶えてしまうお菓子も少なくありません。

そこで、「岐阜のおやつ」に一人でも多くの人に親しんでもらい、岐阜の菓子業界を盛り上げたいとの思いから、情報発信やイベントの開催などを行う岐阜おやつ編集室がスタートしました。

7月13日には、岐阜商工会議所で記者発表も行われ、これからの活動内容について発表があったほか、「岐阜のおやつ」のデザインタグもお披露目されました。

現在、岐阜おやつ編集室では、インスタグラムやTwitterなどのSNSで、岐阜のお菓子を紹介しています。

おやつ編集室インスタ

美味しそうな写真を見ていると、つい、どのおやつも食べてみたくなりますね。「あの和菓子屋さんにこんなお菓子もあったんだ!」「いつか旅行のおみやげにこのお菓子を買ってこよう」なんて、新しい発見も。

また、岐阜おやつ編集室では、少人数のワークショップと岐阜のおやつを楽しむイベントを毎月開催しています。

おやつ編集室ワークショップインスタ

【岐阜おやつ編集室のWORK SHOP】

サマーフットネイル
開催日:7月22日(水) ※受付終了
おやつ:金木戸屋(飛騨市)「笹巻羊羹」、田の下(飛騨市)「山づと」ほか

星読みと氷
開催日時:8月23日(日)10:00〜、13:00〜
おやつ:松花堂(岐阜市)「スペシャル氷」

おやつ弁当箱
開催日時:9月30日(水)10:00〜、13:00〜
おやつ:大阪屋製菓(岐阜市)、奈良屋本店(岐阜市)、緑水庵(岐阜市)ほか

※ワークショップの詳細や申込方法などは、岐阜おやつ編集室のインスタグラムやTwitterでご確認ください。

占星術の「星読み」を体験したり、イラストレーターさんを招いて“おやつお弁当箱”を包むナフキンを作ったりと、楽しそうな企画ばかりです。また、和菓子職人さんとホットプレートでおやつを作るワークショップも行う予定だそう。

ぜひ、岐阜おやつ編集室のSNSをチェックしてみてくださいね!

***

▷「岐阜のおやつ」コーナースタート!

さかだちブックスでは今後、岐阜おやつ編集室と協力して、岐阜県内のいろんなお菓子屋さんを訪れ、取材した記事を「岐阜のおやつ」コーナーで公開していきます!

田の下さん季節の生菓子

たとえば、飛騨市古川町にある創業70年余を数える和菓子屋「田の下」さんには、店内に茶寮もあり、季節を表現した生菓子をいただくことができます。あじさいの和菓子の可愛らしいこと!

そして、こちらのお店ではケーキなどの洋菓子も販売。ブランデーケーキはしっとりとして、洋酒の香りが広がる大人の味わいで、人気なのも頷けます。

田の下さんブランデーケーキ

いろんなお菓子屋さんへ取材に訪れると、つくづく、まだまだ知らない美味しい「岐阜のおやつ」がたくさんあるんだなぁと実感します。

これから、さかだち編集部では県内あちこちのお菓子屋さんを取材させていただいて、記事を公開していきますので、どうぞお楽しみに!

(岐阜のおやつのロゴ制作はさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。)

岐阜おやつ編集室

インスタグラム:@gifu_oyatsu

Twitter:@gifuoyatsu

2020年07月21日作成
おすすめ記事