【東京】元工場をリノベーションした本と植物と雑貨の店「ROUTE BOOKS」

東京、上野にある元工場をリノベーションした「ROUTE BOOKS」さん。

さかだちブックスの本のお取り扱い店ということもあり、前々から気になっていた本屋さんです。上野動物園やアメヤ横丁とは駅を挟んで反対側。駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

周辺にはお店はほとんどなく、こんなところにおしゃれな本屋さんがあるのか? と地図を片手に探していたのですが、一歩店内に入ると古家具とグリーンそして、本屋雑貨がバランスよく組み合わさった空間に圧倒……!

実はROUTE BOOKSさんを運営されている「YUKUIDO」さんは数々の空間や家具のリノベーションを手がける工務店。もちろん、もともとメッキ工場だったROUTE BOOKSさんのリノベーションや、店内の家具の制作も手がけられています。

2階には古い家具や古材、小物などの販売スペース。店名に「BOOKS」とついているので本屋といいたいところですが、家具の他に植物屋さんも隣接していたり、野菜が売っていたり、「本屋」の枠には収まりきりません。

「産地直送の穫れたて野菜のように、本当に良いと思えるものを自分たちの手で届けたい。 」というお店のコンセプトを感じる空間でした。

本は暮らし、アート、絵本などジャンルごとに分かれており、リトルプレスのコーナーにはさかだちブックスの「ぎふのモノ」と「地方に住みはじめました。【岐阜市編】」も置いていただいています。

カフェとしても利用することができ、購入前の本でも自由にゆっくりと読むことができます。メニューはコーヒーやオーガニックジュースにクッキーなどのお茶菓子も。

ふと気がつくと、さかだちくんもさりげなく仲間にいれていただいていました……!

東京にいることを忘れてしまうような、ゆっくりとした時間を過ごせる隠れ家的なお店「ROUTE BOOKS」さん。

暮らしをちょっと豊かにしてくれるような本や、ストーリーを感じられる雑貨との出会いを探しにぜひ足をお運びください!


ROUTE BOOKS

住所:東京都台東区東上野4−14−3 Route Common 1F

営業時間:12:00~19:00

HP:http://route-books.com/

 

 

おすすめ記事