【岐阜】老虎(らおふう)/岐阜ランチ

以前、岐阜市美殿町商店街の南側にお店を構え、惜しまれつつも閉店していた中国料理「老虎」さんが、移転オープンされました!

あの絶品麻婆豆腐がまた味わえることへの喜びを隠しきれないさかだちブックスのメンバーは早速ランチへ。

場所は岐阜駅から徒歩10分ほどの大通りをちょっと入ったところ。

力強く「老虎」と書かれた、パリッと新しい暖簾が目印です。

 

ランチメニューは、

ラーメンセット、タンタンメンセット、エビランチ、土鍋麻婆ランチ

の4種類。

どれもおいしいのをよく知っているからこそ、悩みます!

迷った挙句、3人違うものを頼めば全部味わえると気がつき、バラバラに注文することに。

 

タンタンメンセット(900円)

ごまの風味香る濃厚なスープと、コシのある細麺。

ピリリと辛いけれど、不思議とスープも最後の一滴まで飲めてしまう、本格派の担々麺です。

 

エビランチセット(900円)

プリプリのエビに、ごまダレがたっぷり!

辛さはないので、辛いものが苦手な方はこちらがおすすめです。

 

土鍋麻婆ランチ(900円)

「そうそう、これこれ!」

老虎の名物的な存在のあつあつ土鍋麻婆は移店後も健在でした!

香辛料がただ辛いだけでなく、どこかスカッと爽やかで、ご飯がどんどん進みます。

まだ味わったことがない方にはぜひともおすすめしたい逸品です。

 

そして、最後は辛いものの後に嬉しい杏仁豆腐。

ひんやりなめらかで、これがまた絶品なんです!

 

美殿町の店舗が閉店すると聞いた時は本当に残念でしたが、また場所を新たに変わらぬ味を楽しめることになり、嬉しさと安堵のランチでした。

夜もおいしいメニューが色々とそろっていますので、新しくなった老虎さんにもぜひ足をお運びください!


中国料理 老虎(らおふう)

住所:岐阜県岐阜市福住町1-2 G-STEP 1F

営業時間:11:30~13:30/17:30~21:30

定休日:日祝

 

おすすめ記事