【各務原】ほしぞらキャンプのご予約受付中!

各務原市と関市の間の山あいに各務野自然遺産の森という公園があります。

日常から少し離れたこの場所で、今年も各務原市が「ほしぞらキャンプ」というイベントを開催します。

ほしぞらキャンプは講師による星のお話を聞きながら、満天の星空の下でキャンプをするという贅沢な一夜。

ただいま、参加者を受付中です!

 

公園の中にある茅葺の民家の中で、プロジェクターなどを使いながら聞くことが出来る星の話は大人が聞いても知らない事ばかり。

なんと解説には世界最大級の名古屋市科学館のプラネタリウムで解説されている専門家さんが直々に解説いただきます。

 

晴れていれば縁側から外に出て静かな森の中で、実際に満点の星空を眺めながら解説を聞くことができます。

星のお話以外にも、夜の昆虫観察があったり、テント張りのワークショップがあったり、プロが勧めるキャンプグッズのお話が聞けたり、など魅力的な企画が盛りだくさんです。

 

当日のタイムスケジュールなど詳しい情報は、かかみがはら暮らし委員会のWEBをご覧ください!

お申し込みは8月1日より始まっており、100名に達した時点で締め切りとなります。

気になる方はぜひお早めにご予約されることをおすすめします。

 


ほしぞらキャンプ

日時:2018/9/22(土)夕方〜 9/23(日・祝)朝まで

場所:各務野自然遺産の森(各務原市各務字車洞6797-1 外)

※雨天中止(前日のご連絡)

参加費:¥4,500/1名

cafe ajara(アジャーラー)さんのお弁当 or かまどワークショップ/ティダティダさんの朝ごはん/KAKAMIGAHARA STANDブースドリンクチケット付き。

※今年は全ての参加者さま一律¥4,500となります。

※お支払いは当日会場受付にて。(現金のみ)

※「KAKAMIGAHARA STANDブース」ではドリンクや軽食などの販売も致します。

・アジャーラーさんのお弁当(定員70名)

里山の食材を取り入れたほしぞらキャンプ限定のお弁当。

申込み資格:テントをご持参できてテント泊ができる方であれば、各務原市内外問わず、どなたでもご参加いただけます。

※夜間イベントのため未就学児のご参加はご遠慮いただいております。

持ち物:テント、マット、寝袋、飲み物、夜間用ライト、その他各自テント泊に必要なもの。

※公園内は火気厳禁のためバーナーなどの使用不可となります。

※詳しくはお申し込み時にお知らせします。

お申し込み方法お申込は以下のメールからのみお受け致します。

shizen@wildlife.ne.jp

お申込メールには下記の点を必ずご記入下さい。

※かまどワークショップは先着30名となります。

・参加者全員の氏名(ふりがな)・性別・年齢・住所・電話番号・返信用メールアドレス

予約受付開始:8月1日0:00〜(先着100名様。)

※お申込への返信は申込後10日後までに行います。(受信拒否の設定をされている場合は必ず解除をお願い致します)

おすすめ記事