【各務原】木のぬくもりあふれるカフェギャラリーgobocが春にオープン!

各務原市に新しく「cafe & garelly goboc」さんがオープンします!

場所は東海学院大学のすぐ目の前。

空が広く、静かで気持ちのよい場所です。

かわいらしい建物が2棟並んでいるのがgobocさんで、右側がカフェスペース、左側がギャラリースペースです。

春のグランドオープンまでには建物周辺を芝生にする予定なのだとか!

さらによいロケーションになりそうで楽しみです。

 

2018年4月のオープンに先駆け、11月18、19日にプレオープンイベント「ごぼくの森マーケット」が開催されました。

カフェの営業のほかワークショップも開催され、小さな子どもからご年配の方まで、和気藹々と楽しい空気が流れていました。

 

gobocさんを運営するのは工務店を母体として、森林事業を幅広く手掛ける「飛騨五木」さん。

カフェを通して木材を使った暮らしの提案や、地域とのつながりを育んでいます。

飛騨五木とは「ヒノキ・スギ・ケヤキ・クリ・ヒメコマツ」のことで、カフェも飛騨五木で建てられています。

店内は木のよい香り。場所によって使われている木が違うので、木目や色をよく見て5つの木材を見分けてみてください!

 

実はこの座布団にもこだわりが……!

なんと木材と葉を使って染めたオリジナル商品だそうです。

やさしい風合いが木のぬくもり溢れる空間によく馴染んでいます。

 

また、gobocさんは地域の大学生が運営に携わっています。

この日もたくさんの学生さんがスタッフをされていました!

プレオープンまでの期間も「広報」や「食」といったチームごとにイベントの企画をしてきたそうです。

この日のカフェメニューはドリンクとパンでしたが、グランドオープン後はパスタやカレーランチも楽しめるとのことなので乞うご期待を!

 

井戸端会議をするおばあちゃんたち。

勉強をする大学生。

お茶をしにきた親子連れ。

取材をしている間にも入れ替わり立ち替わり色々な方々が訪れ終始賑やかでした。

グランドオープンは4月6日。

これから3ヶ月の間にさらに充実した空間になっていくそうで、今からオープンが待ち遠しいです!


cafe & garelly goboc @各務原

住所:各務原市那加桐野2-9-1

2018年4月6日グランドオープン!

 

飛騨五木

HP:http://goboc.jp/

 

おすすめ記事