【掲載情報】ご当地発のリトルプレス

パイインターナショナルから5月26日より発売される、全国の“ご当地リトルプレス”を集めた本

『ご当地発のリトルプレス』に、さかだちブックスの本を掲載して頂きました。

 

160523raw

リトルプレスとは“小冊子”のことで、近年様々な地域やジャンルのものが作られています。

少部数で、かつ制作・企画・販売などを自らの手で行う、いわゆる“本”の簡易版です。

 

万人受けするというよりは、書き手の伝えたい想いが詰まっていて、

読む人によっては、とても響くものがあるのがリトルプレスの面白いところ。

 

そんなリトルプレスは、地域の魅力を紹介するために全国各地でつくられており、

今回、パイインターナショナルさんがいろいろな手法・切り口で制作され、発信につかわれているリトルプレスを集め、

1冊の本にまとめられました。

 

160523raw

さかだちブックスからは、昨年発売した岐阜の名産やその制作現場を、

可愛いキャラクター“岐阜マン”が紹介する『岐阜マンとゆく ぎふのモノ』、

岐阜・三重・愛知の文房具屋3店が集まり、勝手に開催した「東海文具サミット」から書籍化した『文具の友〔東海版〕』、

柳ケ瀬商店街にあるアトリエやカフェ、雑貨屋などが集まった“やながせ倉庫”の10周年記念本『やながせ倉庫ふむふむ手帖』を

主に掲載して頂けました。

 

 

 

160523raw_1

その本の内容を紹介していただけている他、この本は「これからリトルプレスをつくりたい、

地域を元気にしたい人」のために、“出版のきっかけ”や“連動した活動、やりたいこと”、

“制作期間や費用・発行部数のデータ”などが掲載されているのが面白いところなんです。

 

 

160523raw_2

ちなみに、さかだちブックスの掲載ページを1枚めくると、

あ!d design travel の岐阜号!

編集部のみなさんの取材の様子や先日渋谷ヒカリエで開催された“岐阜展”の様子などが書かれていました。

 

 

これからリトルプレスを作りたいと考えていらっしゃる方、ぜひ一度お手に取ってみてください!

 

ちなみにさかだちブックスと一緒になにか本作りたいと思われる方、お問い合わせお待ちしています!

 

掲載本

パイ インターナショナル

『ご当地発のリトルプレス』

http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4781

 

 

※今回掲載して頂いたさかだちブックス書籍は、イベント出店または一部amazonでもご購入頂けます。

『岐阜マンとゆく ぎふのモノ』の購入はこちら

『ぎふ川原町』の購入はこちら

2016-05-23 | Posted in 掲載情報Comments Closed 

関連記事