【東京・渋谷】ペーパースカイの事務所を訪問しました!

4月30日に「PAPERSKY♯50 特集 リオデジャネイロ・ボサノヴァ」を発売されたばかりの出版社、

ニーハイメディア•ジャパンさんの事務所に行ってきました。

 

ちなみに発売した本はこちら。(※https://store.papersky.jp 参照)

PS_50_cover_large

ぜひ気になる方はお近くにの書店か、ペーパースカイのHPよりチェックしてみてください!

 

 

その最新号を発売されたばかりの事務所、ニーハイメディア•ジャパンは

東京の渋谷駅から15分程歩いた場所にあります。

 

 

2016050609

住宅街の細い路地を奥に入ると、壁にペインティングが施された建物が見えてきました。

この建物に事務所を構えられています。

 

『papersky』は“地上で読む機内誌”をコンセプトに 2002年に発行され、既に14年間続いている雑誌です。

SAKADACHI Recommend Vol.1のゲスト成瀬洋平さんも イラストや文章を寄稿されています。

そして、出版社ニーハイメディア•ジャパンは設立から 20年が経っています。

まだまだ駆け出したばかりの我々さかだちブックスに とっては大大大先輩です。

そして何より中・高校生の頃から大好きで読んでいた雑誌「TOKION」「papersky」の出版社なのです。

なので、すごく緊張。(笑)

 

2016050601

私たちを迎えてくれた、編集長のルーカスさん。

お忙しい中私たちの為に時間をとってくださいました。

築70年を超える建物の中は、適度に手が加えられ、 光が沢山入るとても素敵な空間です。

 

2016050603

建物の隣には庭があり、庭には池や大きな柿の木、ジャスミンのいい 香りがしています。

ここは本当に渋谷の真ん中か!?と疑いたくなります。

 

2016050602

さて、短い時間の中で沢山の話をさせていただきました。

 

 

2016050606

本作りの大変さ、HP等とのバランス、商品開発のあれこれ等、

ニーハイメディアの本やグッズにはどれもアイデアであふれていて、

手に取る人にいつも共感と驚きを与えてくれます。

 

 

2016050608

そのモノ達がどんな場所で、どんな人が作っているのかを知ることができました。

とても充実した時間を過ごさせていただきました。

 

2016050607

こちらはペーパースカイのグッズの数々。

一つ一つ、面白いアイデアがちりばめられたものばかり。

 

下記のサイトで購入することも出来ます。

https://store.papersky.jp/products/chico-bag

 

こんな素敵な空間で作られている本もぜひチェックしてみてください。

ちなみに、すぐ満員になってしまいますがイベントなども主催されています。

どうぞ気になる方はニーハイメディアジャパンのHPをご覧ください!

 

2016050605

今回の訪問が今後どのような展開になっていくのか‥‥

みなさん楽しみにしていてください!

 

 

ニーハイメディアジャパン

http://www.khmj.com/

2016-05-06 | Posted in あれこれ紹介Comments Closed 

関連記事