ひるがのラシェーズ近況レポート2016

岐阜の避暑地、ひるがの高原でカフェを営んでいる「ひるがのラシェーズ」。

昨年2015年からは、新しく別の場所でもお店を開こうと着々と改装が行われています。

2015040613

 

その新しくカフェが出来る場所は郡上市美並。

ひるがの高原から名古屋方面に1時間ほど行った場所にあります。

2016040408

右手の物件が改装中の建物。

もともとは住居として使っていた建物を新しく蘇らせるという、今流行のリノベーション計画です。

こちらの建物は築100年を超えているそうで、

その時代に合わせて2階建に増築したり、洋室にリフォームしたり長く住まれていました。

 

1年ほど前にも一回訪れたことがあるのですが、凄い味のある建物です。

【美並】ひるがのラシェーズ②(2015)

2016040501

1年経ってどれほど変わっているのかなと思いつつも、

岩田さんにエスコートされ改装中の店内へ。

 

2016040405

あれ!まだ床もなく、改装中です。

 

建物が大きいので、どこから手をつけていいかわからないし、

手をつけると予想外の出来事があるので、1年経った今もこんな感じなんだとか。

 

2016040409

結局、「まあこの辺で、今日の作業は終了するか」と岩田さん。

40分ぐらいの作業でした。

 

2016040401

お店の近くには星宮神社(ほしのみやじんじゃ)があります。

ちなみにこの粥川地区の方にとって、うなぎは神の使いなので、うなぎを食べないらしいです。

 

へえー!と岩田さんから話を聞いていたら、

通りかかった、おばあさんが岩田さんに「うどん屋はいつできるのかね?」と尋ねてきました。

 

えっ、うどん屋?

 

 

改装中の物件に着手した1年前はうどん屋を考えており、近隣の方へはそう伝えていたようです。初耳!(笑)

ちなみに現在はうどん屋から陶芸教室に変更したそうです。

 

 

それから車に乗り、郡上八幡へ。

なんと、先ほどの郡上市美並とは別にもう1件、

郡上八幡にも新しくお店を出すことに決めたそうで、そちらも見に行くことに。

 

2016040504

郡上八幡にある、町屋ならではの奥に長い造りの建物です。

こちらも一緒に改装していくらしいです。

2016040403

場所は郡上八幡の今町通にある、もともとは郡上みやげを販売していたお店です。

さかだちブックスで度々お世話になっている糸CAFEさんからもすぐ近くです。

【郡上八幡】糸cafe(イトカフェ)

【岐阜・郡上】当日/町家オイデナーレ

 

最後に岩田さんが、

「ここは何屋にしよかな?定食屋かな?」

 

こちらも、まだちゃんと決まってないみたいです。(笑)

 

 

でも、オープンは郡上八幡が賑わう8月の徹夜踊りの前、

だいたい今年の6月を予定されているそうです。

もしオープンしてたら、ぜひ行ってみてください。

2016-04-11 | Posted in ひるがのラシェーズComments Closed 

関連記事