【滋賀・長浜】鳥喜多 / 茶しん

滋賀県の長浜駅前にある、鳥料理で有名な定食屋「鳥喜多」へ。

岐阜市からだとだいたい1時間半で着くことが出来ます。

 

DSC_0045

行列ができるような人気店ですが、

平日でもお客さんが次々と訪れるような地元の方に愛されている食堂です。

 

 

DSC_0030

親子丼 580円

 

とろっと煮込んだ卵に生卵が落としてあり、

 

優しい味で美味しかったです。

 

鳥喜多本店

住所:長浜市元浜町8-26
営業時間:11時30分~14時   16時30分~19時
定休日:火曜日

 

 

 

 

つづいて街へ散策に出かけました。

DSC_0022

レトロな建物が沢山ありました。

 

 

 

DSC_0097

鳥喜多から数ブロック歩いた先に、『茶しん』というホワイト餃子のお店がありました。

店内でも食べることが出来ますが、今回は持ち帰りでいただきました。

 

 

 

DSC_0087

お店の入り口の右手にお持ち帰り用の窓があり、焼きたてを包んでくれます。

それにしてもこの文字といい、窓といい、雰囲気が出ています。

 

DSC_0122

ホワイト餃子 10個入り 460円

 

野菜と肉の旨味がでていて、とっても美味しいです。

しかし、ラー油はあるのに、肝心の醤油がない!(笑)

ホワイト餃子はラー油でいただくものなんでしょうか…?

 

全国にホワイト餃子グループに加盟しているお店は27店舗。岐阜にもあるので、よかったら行ってみてください。

 

茶しん 駅前本店

住所:滋賀県長浜市元浜町5-3

営業時間:11時~14時 17時~19時

定休日:火曜日

 

 

 

DSC_0098

こちらは更に趣のある建物です。

堅ボーロのお店「清水ボーロ本店」。

明治27年に創業以来、 手づくりの老舗和菓子店として代々大切に守られてきたのだそう。テレビ番組『月曜から夜更かし』でも紹介されていました。

 

 

02

パッケージや袋もレトロで素敵です。

堅ボーロとは、長浜城跡の石垣をイメージとしたごつごつした形をしており、生姜砂糖でコーティングしたお菓子です。

小麦粉の生地を二度焼きししているので、名前の通りすっごく堅いです。

 

01

口の中に広がる砂糖の素朴な甘み、生姜の爽やかな風味に定評があり、

昔を懐かしんでやってくる年輩のお客様が後をたたないのだそうです。

 

元祖堅ボーロ本舗

住所 滋賀県長浜市朝日町3-16

営業時間 8:00~19:00

 

 

 

長浜には素敵なお店が沢山ありました!

これから行かれる方、どこに行こうか迷っている方、

楽しめるスポットが沢山の長浜をぜひ満喫して来てください!

2016-02-08 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事