【東京・浅草】BUNKA HOSTEL TOKYO:ブンカホステル東京

12月14日に東京・浅草にオシャレなホステルがオープンしました。

「BUNKA HOSTEL TOKYO・ブンカホステル東京」です。

早速、宿泊に行ってきました。

2015121808

ここの「ブンカホステル東京」はつくられた会社は、日本でリノベーションしたデザインホテルの先駆けとなったCLASKAや、京都のHOTEL ANTEROOM KYOTOにも関わっており、とてもオシャレで良い感じです!

 

こちらも、元々ある建物をリノベーションして作ったホステルだそうです。

 

部屋のタイプは3タイプに分けれていて、バンクベッドドミトリー(2段ベッドの3方が壁に囲まれた空間:¥3,000〜)とシングルベッドドミトリー(1段ベットの3方が壁に囲まれた空間:¥5,000〜)とファミリールーム(1部屋:¥16,800〜)があります。ファミリールームの窓からはなんと東京スカイツリーが独り占め出来るらしいです。

 

2015121809

では早速、チェックインです。

やはり海外のお客さんも多く、「thank you」が飛び交っていました。

 

2015121811

今回泊まったのは、バンクベッドドミトリー。カーテンがしてあるところが全て、お部屋になっています。

 

2015121812

カプセルホテルより、空間は広めで結構快適でした。

ちなみにバスタオルは用意されてますが、それ以外のホテルにありそうなものは用意しておきましょう。

 

2015121802

7階は宿泊者が自由に使えるコモンダイニングというスペースです。お茶を入れたり、トーストを焼いたりできます。

 

2015121804

こちらが、バスルームです。共同です。

とりあえず、すごくきれいです。

 

20151218101

ランドリーもあります。

 

2015121803

エレベーターです。

 

2015121806

エレベーターのエントランス。

サインなどもすっきりしてていい感じです。

 

1階はホステルの受付ロビーの左手に、「居酒屋BUNKA」がありました。

2015121807

2015121810

 

ここでは、全国の日本酒が楽しめたり、鍋も食べれたりします。

とても美味しかったです。お酒が進みます。

 

お酒を飲みながら、近くに1人で座っていた海外の観光客と話す機会がありました。

なんか、ホステルっぽくて良い感じと思いながら、話を楽しんでいると、

どこからきたの?という問いに「フロム 岐阜」と答えても、伝わらなかったのですが、

「白川郷」と伝えたら通じました。

さすが、世界遺産です!

 

ちなみに普段あまり海外との接点がないからか、「Thank you」を聞きすぎると、いつもは英語を話さないハワイ帰りの陽気な日本人っぽく、急に友人にも「Thank you!!」と言ってしまう可能性があるのでご注意を(笑)。

 

 

ぜひ、浅草にお出かけの際は行ってみてください。

 

 

 

BUNKA HOSTEL TOKYO・ブンカホステル東京

〒111-0032 東京都台東区浅草1-13-5(おすし通り沿いです)

http://bunkahostel.jp

 

 

2015-12-17 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事