<お取り扱い本の紹介>しのそのへ

立松カナコさんを中心に作られている『しのそのへ』をお取り扱いしています。

先日、最新刊の『vol.6 岩手県』を入荷しました。

DSC_0171

 

 

 

 

しのそのへさんを少しご紹介

『しのそのへ』は、日本全国に数多ある“市営施設”をテーマにした、極少部数発行のミニマガジンです。

ガイドブックと個人的旅日記のちょうど中間のような、ゆる〜い作りでお送りしております。

もともと旅行好きだった立松が、友人のいなばを誘ったのが事の起こり。

一瞬「ん?」と思ってしまうタイトルは「市の園(=市営施設)へ行きましょう!」という意味で名付けました。

記事やイラストは全て、2人が実際に“市の園へ”足を運んで書いています。

 

しのそのへ vol.6 岩手県号:牛の博物館/とおの物語の館/鬼の館/もぐらんぴあ・まちなか水族館

しのそのへ vol.5 京都府号:京都市動物園/日本の鬼の交流博物館/網野郷土資料館/篠共同浴場

しのそのへ vol.4 神奈川県号:本牧海づり施設/尊徳記念館/鎌倉文学館/相模の大凧センター

しのそのへ vol.3 愛知県号:瀬戸蔵ミュージアム/七宝焼アートヴィレッジ/弥富市歴史民俗資料館/竹島水族館

しのそのへ vol.2千葉県号:伊能忠敬記念館/千葉市科学館/成田市場/ふなばしアンデルセン公園/シェイクスピア・カントリー・パーク

しのそのへ vol.1群馬県号:桐生が岡公園/前橋文学館/華蔵寺公園遊園地/富岡製糸場/碓氷峠鉄道文化むら

 

(HP参照)

 

 

 

 

しのそのへ

http://www.ttmtknk.com/

2016-01-09 | Posted in 取り扱い本紹介Comments Closed 

関連記事