【柳ケ瀬】ジュラシックアーケード/スピンオフ(いしぐれ珈琲)

柳ケ瀬ジュラシックアーケードが終わって、数日後。

 

いつものようにいしぐれ珈琲で集まっている商店街の面々は、

心無しか活気がなく落ち着いていました。

いわゆる、ジュラシックアーケードで燃え尽きた「ジュラロス」症候群です。

 

DSC_0513_1

 

「今年も沢山の人が来てくれて嬉しかったね。」

「新しくはじめたあの企画が良かった。」

「今年の振り返りをどうしようか。」

というように話をしていると、いしぐれ珈琲の店主、いしぐれさんが、

「さて、そろそろ開けようかね!」と缶を切りはじめました。

 

 

 

DSC_0522_1

ジュラシックアーケードのための募金箱をいしぐれ珈琲に設置しており、

その募金箱の開“缶”式です。

 

 

 

DSC_0518_1

わくわく。

 

 

みんなでいくら入っていたか、真剣に数えます。

DSC_0538_1

DSC_0540_1

 

 

合計で15,976円でした!

DSC_0542_1

お金は柳ケ瀬ジュラシックアーケードの実行委員会さんにしっかり渡しました。

 

今回のジュラシックアーケードでは、沢山の方にご協力いただいて無事2日間開催でき、

新しい繋がりもできたのではないかと思います。

しばらくジュラロスは続きましたが、今回のイベントを糧に、更に頑張っていこうと思いました。

 

 

募金にご協力下さった皆さん、ありがとうございました!

2015-09-28 | Posted in ジュラシックアーケードComments Closed 

関連記事