【岐阜】顔合わせ・数字決定/こよみのよぶね

 

DSC_0008_1

6月の終わり頃、こよみのよぶね2015のミーティングがありました。

 

 

“こよみのよぶね”とは、毎年冬至の日に長良川に

1月から12月までの1年を1から12までの数字の行灯に見立てて、その年を振り返るというお祭りです。

今年で10年目を迎えます。

 

始まった頃は、岐阜市内で制作されていましたが、数年前から、岐阜県の各地で制作されるようになりました。

 

この日は12の数字を制作する12チームとその年の干支を制作するチーム、合わせて13チームが決まったので、

顔合わせと製作の打合せが鵜飼ミュージアム・あずまやで開催されました。

 

DSC_0012_2

 

アーティストの日比野克彦さん。

こよみのよぶねの趣旨などをみなさんに説明してくださいました。

 

 

DSC_0045_1

 

今年のこよみのよぶねをまとめるリーダーのお2人です。

数年でリーダーが変わるんですが、今年は昨年に引き続き、丸山さん・門脇さんが務められます。

 

 

 

参加チームの自己紹介を順に行い、自分達のチームが製作したい数字をプレゼンしました。

「創立○周年だから○がいいです」

「自分の地域の象徴の◇◇に似た□を作りたい!」

というように、各々プレゼンには熱がこもります。

 

譲り合いや、縮小した模型を持参してのプレゼンといった、さまざまなドラマが繰り広げられ、

今年の数字製作チームが決まりました。

 

1:チーム美濃和紙(美濃市)

2:長良川もてなし隊(長良地区)

3:チーム小島(揖斐郡)

4:みんなの森ぎふメディアコスモス(岐阜市)

5:長良会with船頭さん(長良川北側)

6:池田町

7:岐阜若者会議のメンバー

8:森林文化アカデミー(美濃市)

9:ぎふハロウィン

10:若女将会(長良川温泉)

11:長良東小学校(岐阜市)

12:やながせ倉庫(柳ケ瀬商店街)

干支:LABORATORY(中津川)

 

 

 

DSC_0081_1

 

今年はこのメンバーを中心に、各地でこよみのよぶねの作られて、

冬至の日、長良川に集結します!

 

どうぞお楽しみに!

 

 

こよみのよぶねfacebook

https://www.facebook.com/Koyominoyobune

2015-07-23 | Posted in こよみのよぶねComments Closed 

関連記事