【ひるがの】和田チーズ

冬はスキー、夏は避暑地として有名な岐阜県高鷲町ひるがの高原。

避暑地でもありながら、夏も涼しいことから酪農にもぴったりの土地です。

あちらこちらに牛舎があり、牛たちはおいしい空気や水、自然の恵をたっぷりと受け、大切に育てられています。

そんなひるがの高原に、フレッシュチーズの工房があります。

カフェ「ひるがのラシェーズ」の一角で日々、丹精込めてチーズ作りをされている「和田チーズ」さんです。

フレッシュチーズとは、“熟成させないチーズ”のことで、岐阜県内でつくっている工房は和田さんを含めて、たったの4軒。

北海道をはじめ、日本国内にはフレッシュチーズの工房がありますが、岐阜県ではまだまだ浸透していないのだそうです。

もともと乳製品の工房に勤めていた和田さんは「岐阜にも、もっとフレッシュチーズの文化を広めたい」という想いで、2014年に和田チーズを立ち上げました。

ひるがの高原の長閑な空気がとてもよく似合う和田さんは、いつも優しく穏やか。

この日もお腹を空かせたラシェーズのヤギに摘んだ青草を食べさせていました。

チーズも毎日付きっきりでゆっくりと丁寧につくっています。

この度、ひるがの高原SAを中心に販売されてきた和田チーズさんの商品パッケージがリニューアル。

和田さんの穏やかな笑顔と、ひるがの高原の風景がチーズと一緒に届きます。

和田さんにお会いしたことがない方にも、手づくりのあたたかさが伝わり、親近感が湧いてくるようなパッケージは、岐阜・ひるがの土産にもぴったり。

 

また、パッケージのリニューアルと同時に、パンフレットも完成しました。

パンフレットは販売店に設置したり、お中元の時期に向けて現在準備を進めているギフトボックスにも同封されます。

一言にチーズといっても、その種類は様々。

それぞれのチーズの特徴や、手軽によりおいしくいただける食べ方が紹介されています。

 

チーズは現在ひるがの高原SAとクックラひるがのでお買い求めいただけます。

また、近日中にはギフトボックスの発売も始まりますのでご期待ください!

 

(和田チーズのブランディング、ディレクションからパッケージ・パンフレット・ギフトボックスのデザインはさかだちブックスを運営する株式会社リトルクリエイティブセンターが担当させていただきました。)


和田チーズ

住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4672-256
FAX:0575-72-5329
メール:wadacheese.gifu@gmail.com

お取り扱い店

クックラひるがの
岐阜県郡上市高鷲町鷲見5294-1
http://www.kukkula.jp/

ひるがの高原SA上り・下り
岐阜県郡上市高鷲町鷲見5414-38
http://hiruganosa.com/

おすすめ記事