【岐阜・大垣】大橋量器/ぎふのモノ 岐阜マンが行く

さかだちブックスで出版する、岐阜の名品を紹介する本、「ぎふのモノ 岐阜マンとゆく」の発売を楽しみにしていてくださる方、もう少々お待ちくださいませ。

 

さて、その本でご紹介させていただく取材先のひとつ、「大橋量器」さんを少しご案内します。

大垣市大橋量器さんへ追加の取材に行きました。

 

DSC_0167raw

 

 

大橋量器さんは、枡をつくっている会社。

入り口では気軽に触れる機会となれるよう

枡専門店「ますや」も経営されています。

 

 

DSC_0108raw

 

 

大橋量器さんの工場は、ヒノキの心地よい香りでいっぱい。

この日は、真夏日で工場内は高温となっていましたが、

職人のみなさんは黙々と作業されていました。

 

詳しくは本誌にてご紹介しますので

引き続き、ご期待いただけたら幸いです。

発売の際は、どうぞみなさまお手にとってみてください!

 

※ 発売は8月を予定しておりますが、編集の都合により変更する可能性がございます。

 発売日が決まり次第、ホームページにて告知致しますので、ご確認いただけると幸いです。

 

 

 

DSC_0102raw

 

 

会社の前は、松尾芭蕉の結びの地として有名な水門川が流れています。

そして、お昼は大垣のお洒落な洋食屋「mais」さんへ。

 

 

DSC_0101raw

 

DSC_0100raw

 

DSC_0092raw

 

本日のランチは

「カニクリームコロッケとしそチーズささみカツ、おろしハンバーグ」のボリュームたっぷりなメニュー。

引き続き、がんばって編集に取り組んでいきます。

2015-07-18 | Posted in 新刊の取材Comments Closed 

関連記事