【土岐】名物は“てりかつ丼”! ファミリーレストラン「ちちや」/岐阜ランチ

岐阜市から東へ車で1時間ちょっと走ったところにある、美濃焼で有名な土岐市。

土岐市駅からすぐのところにちょっと珍しいかつ丼が名物の洋食屋「ちちや」さんがあります。

喫茶店のような昭和レトロな店構え。

ちょうどお昼時に訪れると、店内はサラリーマンやご年配の方など、たくさんの人でにぎわっていました!

 

早速メニューを……かつ丼がメインだと思っていたので、種類豊富なメニューにびっくり!

かつ丼だけでも、てり・とじ・上かつ丼から選ぶことができます。

そのほか定食や、ボリューム満点の盛り合わせ料理、麺類まで洋食の枠を超えてずらりとおいしそうな文字が並びます。

 

かつ丼(てり)(760円)

いろいろと気になるメニューはあったのですが、初めてだったので一番人気の「かつ丼(てり)」を注文。

店内を見渡すと多くの方がこれを召し上がっていました。

トマトベースの甘くて酸味のあるソースは他で食べたことがない味で、一度食べたら病み付きになるのがわかります!!

 

丼物とミニらーめんのセット(丼物+250円)

かつ丼だけでは物足りない! という方にはミニらーめんとのセットがおすすめ。

ラーメンというよりは中華そばのイメージに近い、和風で懐かしい風味です。

 

実はこの日の岐阜ランチは各務原アピタの1階にある草叢BOOKSさんとご一緒させていただきました。

草叢BOOKSさんは、株式会社TSUTAYAが運営する蔦屋書店の地方版で、各務原店は昨年4月にオープンしました。

本だけでなく、カフェやイベント、お子さんの遊び場まである自由な空間が楽しめますので、ぜひお近くの方はお立ち寄りください!

 

いつもとは違うメンバーで楽しくおしゃべりしながら、大満足の時間!

みなさんも土岐を訪れた際には地元の方に混じって、ぜひ「てりかつ丼」を食べてみてください。


ちちや

住所:岐阜県土岐市泉町久尻32-11

営業時間:11:00~14:30/16:30~20:00

定休日:月曜

 

 

 

2018-02-09 | Posted in 岐阜ランチ(お昼ご飯)Comments Closed 

関連記事