滋賀との“勝手に友好条約”無事締結!/さかだち談話室

さかだちブックスが昨年から始めたトークイベント「さかだち談話室」の第3回目を、2018年1月13日に滋賀県長浜市で開催しました!

岐阜県を飛び出しての開催は今回が初めて。滋賀県は隣県なのに意外と知らないことが多く、これをきっかけにお互いを知って仲良くなりたい! という想いから「“近くて遠い”岐阜と滋賀、勝手に友好都市宣言!」と題し、「湖北の暮らし案内所 どんどん」さんにお邪魔しました。

県外の開催でお客さんは来てくださるのかとても不安でしたが、どんどんさんのおかげで会場は満席!

イベントはさかだちブックスの杉田さんによる岐阜の紹介と、どんどん店長の竹村さんによる滋賀の紹介プレゼンに始まりました。

 

実は竹村さんは滋賀のご出身ではなく移住者の立場。そこに普段からまちづくりに携わっていることや歴史好きだという視点も交えて、長浜についてご紹介いただきました。

歴史的な背景からなる県民性や、現在長浜で取り組まれていることなど、興味深いお話ばかり。

長浜の方でも見たことがないような昔の貴重な写真も登場して、岐阜県民だけでなく地元の方が聞いても楽しめるプレゼンでした!

 

食文化の話題になると、「そういえば……」と竹村さんが突然キッチンに向かい、振舞ってくださったのは滋賀県の郷土料理である鯖の熟鮓。

滋賀も岐阜と同じように海がないことからこうした発酵食品が昔から食べられているようです。

本来、熟鮓としてはふなずしが有名ですが、鯖の熟鮓はふなずしに比べて独特の臭みがなくとても食べやすいのが特徴です!

 

後半は両県民のお客さんに交流をしていただこうとグループトークの時間。

お互いの街について気になることや、やってみたいことなどをテーマに、どのグループも和やかながらとても盛り上がり、滋賀と岐阜の距離がぐっと縮まるようなひとときになりました。

 

 

また今回のイベントでは初の試みで「さかだちカフェ」もオープン。

岐阜と滋賀の素材を使った「ぎふ×しがカレー」をご用意しました!

ぎふ×しがカレー(700円)

・郡上みそを使った奥美濃カレー

・滋賀で獲れた鹿肉(ご提供いただいたMafus designさんありがとうございます。)

みたて農園さんのお米×岐阜の赤米

・岐阜県産赤カブのピクルス

 

 

おかげさまでカレーも大好評!

イベントだけでなくカフェの時間帯も滋賀の方と交流でき、楽しい時間になりました。

 

これにて、滋賀と岐阜の友好条約は無事締結。

長浜のみなさんの暖かい空気感が居心地よく、すっかりファンになってしまうような夜でした。

また必ず遊びに行きます!

さかだちブックスは今後も全国各地に友好都市を増やしていきたいと思いますので、全国のみなさまどうぞよろしくお願いします!

イベントの様子はどんどんさんのHPでもご紹介いただいていますので、合わせてご覧ください。

 


さかだち談話室 第三夜「“近くて遠い”岐阜と滋賀、勝手に友好都市宣言!」

岐阜県と滋賀県は隣接県であり、日本で8つしかない海なし県という共通点もありながら、意外とお互いのことを知らない、“近くて遠い”そんな関係。
第三夜目のさかだち談話室は岐阜を飛び出し、滋賀県長浜市の「湖北暮らしの案内所 どんどん」さんにお邪魔して、滋賀と「勝手に友好条約」を結びにいきたいと思います
メインゲストはどんどん店長の竹村光雄さん。
竹村さんと、さかだちブックスの杉田によるそれぞれのまちの紹介に始まり、参加者を交えた座談会では、お互いのまちについて気になることやこれからやってみたいことをテーマに話します。
これまでつながらなかった2県が交わるちょっと特別な日
当日は岐阜と滋賀の素材を使ったカレーが楽しめる1日限定「さかだちカフェ」もオープン。

当日限りの特別メニューをご用意します。
琵琶湖のほとりでお待ちしていますー!

開催日|2018年1月13日(土)
時 間|17:00~20:00(さかだちカフェは12:00~)
場 所|湖北暮らしの案内所 どんどん
(滋賀県長浜市元浜町15-10)
http://dondonbashi.com/
参加費|¥1000(1drink)
12:00 さかだちカフェ OPEN
17:00 談話室OPEN
17:30 談話室START
・どんどん代表竹村さんと、さかだちブックス杉田による岐阜と滋賀の紹介プレゼン!
・参加者を交えた「ぎふ×しが 座談会」
・交流会
20:00 CLOSE

Facebook|https://www.facebook.com/events/133290310701300/

おすすめ記事