【岐阜】ホワイト餃子

千葉県に本店があり、全国に26店舗を展開する「ホワイト餃子」。

岐阜店には名鉄岐阜駅から徒歩15分ほどの北野公園の向かい側にあります。

餃子の専門店で基本的には冷凍されたものを持ち帰るお客さんが多いですが、店内飲食もすることができます!

 

店内での飲食は一人10個以上からですが食べきれなかった分は持ち帰ることもできます。

「おいしいレトルトごはん+スープセット」にすればランチにもなります!

 

ホワイト餃子 10個(480円)

ころんとした形と揚げ焼きにした厚い皮が特徴。皮は餃子というよりは肉まんのイメージです!

餃子としてはなかなか食べ応えがあります。

 

熱々カリカリをいただきます!

この日はおやつに立ち寄ったので、杉田さんは4つでお腹いっぱい。

事務所に持ち帰ったところ、事務所が翌日まで餃子の匂いが取れなくなりひんしゅくを買いました(笑)。

 

ホワイト餃子の由来が気になって調べてみると……

 

創業者・水谷信一が満州(現在の中国東北部)で白(パイ)という中国人から餃子作りを教わり、戦後日本へ引き揚げ餃子店を開く際、始めは「パイ餃子」にしようと思ったが、色気がないので英語にして「ホワイト餃子」にした。(wikipediaより)

 

 

意外な理由でした!

 

店舗によっても焼き方が少しずつちがうそうなので他の店舗でも食べ比べてみてください!

 


ホワイト餃子 岐阜店

住所:岐阜県岐阜市千手堂中町1-10

営業時間:9時〜18時(生販売)/11時半〜17時(店内飲食)

定休日:木曜・第3水曜・年末年始

 

 

 

 

2017-11-09 | Posted in おすすめ店紹介Comments Closed 

関連記事